1. まとめトップ

映画「クロール ―凶暴領域―」でワニと格闘!女優『カヤ・スコデラリオ』の出演映画3選

美しい容貌と完璧な役作りで観る人を魅了させる女優『カヤ・スコデラリオ』。街に大量発生したワニとの死闘を描く「クロール ―凶暴領域―」では、芯のある強い女性を演じたことで再注目されることになりました。今回は『カヤ・スコデラリオ』の魅力と、彼女が出演するおすすめの映画をご紹介します。

更新日: 2020年04月08日

1 お気に入り 463 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

美しい容貌と完璧な役作りで観る人を魅了させる女優『カヤ・スコデラリオ』。街に大量発生したワニとの死闘を描く「クロール ―凶暴領域―」では、芯のある強い女性を演じたことで再注目されることになりました。今回は『カヤ・スコデラリオ』の魅力と、彼女が出演するおすすめの映画をご紹介します。

cinema0401さん

女優『カヤ・スコデラリオ』とは?

1992年3月13日、イギリス出身のカヤはイギリス人の父と、ブラジル人の母の元に生まれ、子ども時代からキャリアをスタートさせます。

彼女の魅力はナチュラルな美しさと、モデルとしても活躍するほどの完璧ボディ。

英国の人気ティーンドラマ「Skins-スキンズ」で注目され、『メイズ・ランナー』シリーズ、そして『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』でヒロインをつとめ、2019年に「カルティエ(Cartier)」が発表したシリーズ「クラッシュ ドゥ カルティエ」のイメージキャラクターにも選ばれた。

新作となる映画「クロール ―凶暴領域―」ではワニを相手に水の中で大暴れ!

巨大ハリケーンが接近し街中が浸水に見舞われる中、ヒロインが自宅のバスルームでワニに襲われる迫力のシーンが話題の新作映画『クロール ―凶暴領域―』。

2006年に日本で公開された『ハイテンション』で、多くの映画ファンの注目を集めたアレクサンドル・アジャ監督。

見事に練り上げられた脚本に、アレクサンドル・アジャ監督の演出力が加わったことで、家の中でワニに襲われるという、単なるアイディア勝負の作品には終わらない作品となった。

劇中で、カヤ演じるヘイリーは、突然現れたワニに足を噛まれながらも身の回りの道具で懸命に戦い、また別のシーンでは、街中が浸水しワニが大量発生している中、家の向いにあるガソリンスタンドにあるボートを取りに行くため、ワニより早く泳ぎきるなど、体力勝負の役柄を見事に演じ切っています。

本作の撮影で、体力勝負のシーンが多いので、役作りのため、カヤは撮影の数カ月前から週2回ジムを通い、プロのコーチをつけて毎日水泳特訓をしました。

過酷なトレーニングの成果として、見事に大学競泳選手のヘイリー役を演じました。

『カヤ・スコデラリオ』が出演するおすすめの映画①:【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊】

ジョニー・デップが孤高の海賊ジャック・スパロウを演じる、大ヒットシリーズ第5弾となるアクションアドベンチャー。

ジャック・スパロウが、全ての海賊の滅亡をもくろむ“海の死神”サラザールとの闘いを繰り広げる。

過去のシリーズにも出演してきたオーランド・ブルームやジェフリー・ラッシュのほか、悪役に『ノーカントリー』などのハビエル・バルデムがふんし、カヤ・スコデラーリオやブレントン・スウェイツらが共演。

監督を、『コン・ティキ』のヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリが務める。

壮大なスケールで描かれる冒険とバトルに注目。

ヘンリー(ブレントン・スウェイツ)は、過去に伝説の海賊ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と旅をした父のウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)の呪われた運命を、何とかしたいと考えていた。

そこで海にまつわる伝説を調査したところ、呪いを解くには伝説の秘宝“ポセイドンの槍”が必要なことがわかる。

その後、英国軍の水兵になったヘンリーが船に乗っていたところ、“海の死神”サラザール(ハビエル・バルデム)の襲撃に遭い……。

『カヤ・スコデラリオ』が出演するおすすめの映画②:【テッド・バンディ】

1970年代のアメリカを震撼(しんかん)させた殺人鬼テッド・バンディの実録ドラマ。

その凶悪さに加え、恋人の視点からの善人としての一面も描く。

メガホンを取るのは『ブレアウィッチ2』などのジョー・バーリンジャー。

『WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ』などのザック・エフロン、『シャドウハンター』などのリリー・コリンズ、『ザ・シークレット・サービス』などのジョン・マルコヴィッチらが出演する。

1969年、ワシントン州シアトル。シングルマザーのリズ(リリー・コリンズ)は、バーでテッド・バンディ(ザック・エフロン)と出会う。

やがて彼女はテッドと暮らすようになり幸せをかみしめていたが、誘拐未遂事件の容疑でテッドが逮捕されてしまう。

突然の出来事に戸惑うリズは、別の誘拐事件でテッドの愛車フォルクスワーゲンらしき車が目撃されていたことを知る。

テッドは誤解だと説明するが、数々の事件への彼の関与が判明する。

『カヤ・スコデラリオ』が出演するおすすめの映画③:【メイズ・ランナー:最期の迷宮】

ジェイムズ・ダシュナーのベストセラー小説を原作に、巨大迷路からの脱出劇を活写しヒットしたサバイバルアクションシリーズの完結編。

深まる謎を解くために、およそ3年かけて脱出した巨大迷路に戻る主人公たちの命懸けの作戦を描く。

シリーズを支えてきたディラン・オブライエン、カヤ・スコデラーリオ、トーマス・ブロディ=サングスター、キー・ホン・リーらが出演。

1 2