ヘンリー(ブレントン・スウェイツ)は、過去に伝説の海賊ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と旅をした父のウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)の呪われた運命を、何とかしたいと考えていた。

そこで海にまつわる伝説を調査したところ、呪いを解くには伝説の秘宝“ポセイドンの槍”が必要なことがわかる。

その後、英国軍の水兵になったヘンリーが船に乗っていたところ、“海の死神”サラザール(ハビエル・バルデム)の襲撃に遭い……。

出典解説・あらすじ - パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 - 作品 - Yahoo!映画

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

映画「クロール ―凶暴領域―」でワニと格闘!女優『カヤ・スコデラリオ』の出演映画3選

美しい容貌と完璧な役作りで観る人を魅了させる女優『カヤ・スコデラリオ』。街に大量発生したワニとの死闘を描く「クロール ―凶暴領域―」では、芯のある強い女性を演じたことで再注目されることになりました。今回は『カヤ・スコデラリオ』の魅力と、彼女が出演するおすすめの映画をご紹介します。

このまとめを見る