1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

◆自動でゆらゆらしてくれる

コンビのスウィングベッド&チェアから最新モデル「ネムリラ AUTO SWING BEDi EG」が誕生しました。

新しいネムリラには、赤ちゃんの眠りにいつでも理想的な暗さをつくる「スリープシェル」を搭載

さらに、電動で揺れる「すやすやオートスウィング」、包まれるような寝心地を実現する「ダッコシートプラス」により、赤ちゃんを夢の中にいざないます。

①コンビのハイローチェア②ミッフィーの離乳食食器③Zicac食べこぼしマット④T&B食事マット⑤リッチェルの離乳食スプーン買いました。まだ離乳食はじまってないけど使うの楽しみだな( ˶˙ᵕ˙˶ ) pic.twitter.com/cTV91bQ4Mw

外で!お隣さんの子と遊んでたら!最近引っ越してきた2軒隣の方が!コンビのハイローチェアいりませんかって!!!!!!!!いります!!!!!!!!! pic.twitter.com/DSijiZn9aX

会社用と自分の家用にコンビのハイローチェア購入実家にコンビのハイローチェアがあって、使い心地良かったから2個購入( ^ω^ )

◆ご機嫌で座ってくれる!?

赤ちゃんが抱っこしていないと泣いてしまうことに悩みや不安を抱えるお母さんにテディハグを知ってもらいたいという思いから、マタニティマークとのタイアップを実施しました。

悩みを抱えるお母さんのために、テディハグは3Dエルゴノミクス構造で「ママ抱っこ設計」を実現しました。

1ヶ月から大人まで使える5WAYロングユース設計(耐荷重70kg)だから、マタニティから様々な場面で育児をサポートしてくれます。

注文してたテディハグが届いた〜 出してみるのは、旦那が帰ってきてからにしよう しばらくはママが使います 生まれてきて乗せるのたのしみ〜! #テディハグ #泣かないイス pic.twitter.com/q6Ayl5hLgV

寝返りの始まったおこさま用に、長く使えそうだったので泣かないイスとやらを購入。即泣きした。ベルトが苦しいのか、クッションの当たりが良くないのか、座面の角度が良くないのか。調整して様子見ながら使いましょう。はやく慣れると良いが。

念願の泣かないイスポチりました。 お風呂入れるのにないとキツイ。 夫へ 買ったからな!泣かないイス もうすぐ我が家にクマのイス来るからな。一緒に痩せようぜ!!

◆ぴょんぴょん飛べるから楽しい♡

ジャンパルーの魅力は赤ちゃんの足の力を鍛えることができるということです。その理由は遊び方にあります。

遊び方はとても簡単!ママやパパは赤ちゃんを専用のシートに座らせてあげるだけ。あとは赤ちゃんが自分で床をキックすると、その力を利用してまるでトランポリンでジャンプ遊びしているような感覚が味わえるのです。

ジャンプで遊ぶことは発育に必要な運動能力だけでなく脳の発達にも効果があると言われています。楽しく遊びながら足や脳が鍛えられるなんてとっても最高!

そうか、娘が自力でぴょんぴょんスクワットするの心の片隅で心配してたけど、世の中にはジャンパルーというものがあったね!!

子どもが室内トランポリンで無限に跳んでるという話を見かけますが、うちの乳児(9ヶ月)もジャンパルーで無限に跳んでるので、ヒトには無限に跳びたい欲求が本能的に備わっているのかもしれません 私もトランポリン(自分用)欲しくなってきた…

離乳食作ってる間にジャンパルーで寝た笑笑 うそやん笑笑

今日は雨やからジャンパルー三昧かと思ってたけど、日が出てきたからお散歩行こう☀️

◆赤ちゃんへの授乳が格段に楽になる!

授乳クッションは横にした赤ちゃんの下に入れることで、高さが出るので前かがみ姿勢にならず、授乳の時間のママの負担を減らすことができますよ。

授乳期が過ぎた後は、お座りの練習としても活用できるので長期に渡り使うことができます。

1 2