1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ここまでか…TKO木下隆行のYouTube動画に批判殺到

松竹芸能を退社したお笑いコンビTKOの木下隆行が、4月1日にYouTubeに開設したアカウント「木下プロダクション」で公開した動画が話題に。

更新日: 2020年04月05日

9 お気に入り 133770 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

●お笑いコンビTKOの木下隆行

【コンビは継続】TKO木下隆行「松竹芸能」退所へ 今後はフリーで活動 news.livedoor.com/article/detail… TKOは解散せず、引き続き所属の木本武宏とはコンビを存続すると発表した。 pic.twitter.com/kFxPVMjxef

1994年に『ABCお笑い新人グランプリ』新人賞を受賞。2006年、5度目の東京進出で見事ブレイク。

中学生時代の友人同士の二人でコンビを結成。1990年代から関西を中心にライブ、テレビ、ラジオ等で活躍。2006年より東京に進出

●先日、所属事務所である松竹芸能を退所したと発表

松竹芸能は5日、所属するお笑いコンビ・TKOの木下隆行(48)が、3月15日をもって退所することを発表

●後輩へのパワハラや金銭トラブルが報じられていた

金銭トラブルを先ごろ「週刊女性PRIME」が報じ、再度批判が殺到する事態となっている。

木下は後輩芸人へのパワハラが報じられるなど、たびたび騒動を起こしたことから、事務所がさじを投げたといわれている。

よゐこの濱口優の結婚パーティーの会費を後輩芸人たちから徴収し、それをネコババしたことを後輩芸人がライブでイジったところ激怒。顔面にペットボトルを投げつけた騒動が明るみになり、今回の事務所退所につながったと言われている。

●そんな木下がYouTube動画を投稿、パワハラ騒動を謝罪をした

松竹芸能を退社したお笑いコンビ「TKO」の木下隆行さん(48)が、2020年4月1日にYouTubeに開設したアカウント「木下プロダクション」で公開した動画がネット上で話題だ。

動画冒頭、木下さんは「この度は、パワハラ騒動の件で、ご迷惑をかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした」と謝罪。

木下さんについては昨年から、後輩芸人にパワハラをしていたと報じられることがあり、それに対して釈明した形となっている。

しかし、ファンからは批判の声が殺到しているという

投稿から23時間経過した時点で、再生数はわずか3.9万回で、そのうち低評価が4302人。大不評のうえ、コメント欄にも辛らつな言葉が並んでいるのだ。

TKO木下どんなけやらかしてたんやってぐらいTwitterやYouTubeに関係者からコメントきてるやん笑

TKOの木下、謝罪動画をYouTubeに載せて炎上してるみたいやけど、ほんまにそういうところよな〜って思ってしまったな

●あまりの低評価の多さに驚きの声も

2日19時15分時点で、高評価187件に対し、低評価は何と5000件。実に、ユーザーの96.4%が低評価を下しているわけであり、高評価はわずか3.6%。

今さら謝罪動画を見せられても……と世間は冷たい視線を投げかけているのかもしれませんね。

1 2