1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

やはりお姫様!あまりのヒュッレムの悪どさに耐えられず倒れてしまった母后様!ヒュッレムとの関係は?遠征中のスレイマン、イブラヒムは?ハティジェの出方も気になります♪

母后様が倒れハティジェとマヒデブランの温度差が浮き彫りに…

母后様を私たちのところにとどめたまえ

もしもの時は誰が私とムスタファを守ってくれる?

何を言い出すの?

ご無事をお祈りしています!
ただ母后様なしでは私たちは孤立無縁(イブラヒムがいるのでは?)

母上は生死を彷徨っているの
もう自分の心配だなんて

皇女様 お許しください
でも考えてしまうの

ヒュッレムに排除されてしまう!
あの女が恐ろしい!!

怖がらないで…

レオの手帳を隠していたことがバレたニギャール とりなすためにあの人を巻き込もうと…

お前が手帳を母后に渡したの?←もう『様』なし!

まさか!私は無関係です

マヒデブランはお前が手帳を持ってたと

持ってましたが部屋から盗まれました

私に渡しなさいよ!!

人目に触れたら大変なので庭に埋めたんです

部屋にあったとー

皇女様のお屋敷に移るので持っていこうとー

なぜ隠したの?捨てればいいのに

破棄は思い付かず 焦ってしまって

私を騙せると?切り札にするつもりだったのね!

なるほど!!これで愛するイブラヒムに手帳を探せと言われてたのに何故庭に埋めたのかなんとなくわかりました

ニギャールとギュルに手帳を探すように言うヒュッレム

方法は一つかとー

ダイェ女官長です

ニギャール!!何言ってるの?誰の味方なの?
ダイェを巻き込まないでよ!

ギュルには
平穏は終わり 後宮に血の雨が降る
とにかく関わらないで
と言いますが…

ニギャールの入れ知恵によりダイェを籠絡しようとするヒュッレム

お前に話があるー

あらあら!偉大なる母后様もガタが来たものね!
高齢だもの 今日じゃなければ明日には天にー
もはや死にかけ

!!!こんなこと言ってるのをスレイマンやハティジェに聞かせてやりたい!!ホント無礼すぎる!!もーホントきらい!!(失礼しました笑)

母后様が死んだら後宮は一変するわよ
別の人間が支配するわ 誰だと思う?

マヒデブラン?

3人の皇子の母である私かしら?

その日が来たらどうするつもり?お前は真っ先に追放よ!←そうかなー?スレイマンそんなことしないよね?
どこに住むの?
老体で路頭に迷う 分かってる?!

お前が望むなら幸せな余生を提供する
陛下にもらった農場があるの 誰にもすがらず安心して豊かに暮らせるわ!
言うことを聞くならお前にあげる!

私は何を?

とても簡単よ!手帳を私に渡すだけ!

これほどいい話はない お前は賢い女よ
正しい決断をするはず!!

やめてーダイェー

しかし!母后様は目覚めるのでした!!♪

目覚めるなりダイェに『手帳はどこ?』と母后様

よかった!覚えてた!!

私が安全な場所に隠してます

よろしい!ヒュッレムを呼べ!!

お体に触ります…

あの女がいる限り安らげぬ
すぐに呼んで!!

さあ!ヒュッレム!!どうなる!!

でもこれもハティジェとかにいてもらった方がいいんじゃないの?体弱ってるんだしヒュッレムなにするかわからないよ?

母后が起き出す前が勝負よ!!
手帳を取り戻さねば私と皇子たちは終わる←違うって!終わるのはあなただけ!!

そんな悪巧みをしてるところにダイェ

母后様がお呼びです

あら!早いのね 笑

ここでまたヒュッレムはダイェを味方につけようとします

登記簿は用意したわ!いつでも取りに来て

私はどこにも行かずここで陛下を待つ
何としても濡れ衣を晴らしてみせるわ!
なぜかわかる?本当に無実なの!

本当に無実ならなんでそんなに手帳欲しがるの?…とか思わないのかなーダイェ

弱々しくも、でも力強くヒュッレムに決断を迫る母后様!対するヒュッレムは?

子供を盾に引き離すなんて無慈悲よ!とかわめくヒュッレム

お前がこの状況に自分を追い込んだ

出て行くかそれとも死を待つか

スレイマンの言葉を待つと言うヒュッレム

スレイマンに任せたらいつもみたいになっちゃうよ!!

…勝手になさい
私は好き嫌いを問わず公正に接してきた
(だからさっさと処分しなかったのね)

お前が恩を仇で返したの
努力はしたわ この先はお前の責任よ!!

ヒュッレムは恩なんて感じてないって!
自分の力でここまで来たと思ってるしスレイマンのことしか考えない後宮には相応しくない人間なんだって!!

ダイェちょっと!!なんか揺らいでない?!

外で待つダイェ そこへニギャールが

レオの件を知ってる?
ヒュッレム妃は不貞行為を?

すべての行為が陛下への愛ゆえです

コーランに誓ってお妃様は無実です!
私は目撃者であり生き証人!

このあたりのニギャールの行動がいまいちわからない…誰の味方なの?
割りを食うのは私やギュル!ってあたりからとにかく関わらない!ってのはわかるんだけど

このままでは宮殿で死人が出る
一刻を争う事態だわ

スレイマンが戻る前にあの女を追放せよ
我が獅子や孫たちに惨状をみせたくない

遠方に送りなさい とても離れたところへ

あの女は見知らぬ土地で
騒ぐことなく声も上げずに生きるの

すっかりお元気になられた母后様

ヒュッレム妃の件準備できました

よろしい!今すぐ出発させなさい
力尽くで追い出せ!!

母后様のご命令で参りました

命令を実行する気?

えっ?なんで?なんで手帳が?ダイェーーー

発つ前に会いたいと?

お越しいただき感謝しますと言うヒュッレムに
もう愚行は結構!ピシャッと母后様

私が退去を断ったら?

我が獅子に手帳を読ませる

手帳って?

これのこと?

えーーーなんでーー
ダイェーーー???

どうやって手に入れた?盗んだのか?←少しもダイェを疑ってない母后様 泣

…お妃様のものです

少しの間立ち去らないダイェ

!!約束した農場の登記簿よ

少しの間受け取らないダイェ でも押し付けられると受け取る…

正しい選択だわ!
これは私たちだけの秘密♪

ダイェどうして?!母后様も元気になったのに!
これだけ欲しがるのは事実はどうあれスレイマンに見られたくないものなのよ!

私を甘くみたわね

手帳がなければ何も証明できない

手帳の内容もお前の発言もすべて話す!!

大きな告発には証拠が必要よ
陛下は信じない

私たちは犬猿の仲だと知ってる
すでに母后様は私の馬と側女を殺した(憎いから嘘をでっち上げてると思う)

ーーーそして手帳を母后様の目の前で暖炉の中へ

ああこれでここまで引っ張ってきたレオの手帳という重大な証拠がなくなりましたーーー

勝ち誇るヒュッレム

この顔!!

遠征から戻ったスレイマン

いつもそう!

みんな大人しく並んで陛下の手に触れるだけなのに

ヒュッレムだけが『私の命たるお方』とか言って二人だけの世界を作る

マヒデブランも母后様もイラッ

母后様
都合の良いときに大事な話がしたいと

久々の二人だけの時間♪

こういう風に喜びを全身で表現するところとかかわいいと言えばかわいいのかも笑

きっと盛り上がったことでしょう笑

スレイマンまたしてもヒュッレムに簡単に操られてとんでもないことを!!

ヒュッレムの笑い声から始まる食卓

見せかけよ心は笑ってない…←すかさず すぐどうした?って聞かざるを得ないように持っていく

あなたの無事を祈って神への奉納を願ったの
メッカやメディナで慈善事業がしたくて←と崇高な目的があることを強調、ただ単にマヒデブランに対抗してやってみたかっただけなのに

でも適切でないと判断された…

奴隷の身分の者ーつまり後宮の側女ごときに聖地での慈善事業は許されないと

善行を積みたいのなら私が許可しよう

ダメよ!禁止なの←とスレイマンあなたでもダメなのよとスレイマンの力を試すように

私は側女
身分解放されれば可能だけど←コレが言いたかった!!コレが狙い!!

聖なる使命のために私がそなたを支援する

俺は皇帝だぞ!長老よりもちろん偉いんだぞ!と言わんばかりに

身分を解放しよう ヒュッレム
今後そなたを奴隷や側女とは呼ばせぬ

ああーーーー
なんてとんでもないことを!!
ヒュッレムの思い通り!!

たしかに自分の今もっとも愛する者がいくら母上や妹だとはいえ奴隷呼ばわり(そうだからそう言われてるだけなんだけど でもマヒデブランやギュルフェムには滅多に言わないよね?ってことはやっぱりヒュッレムの態度が悪いんだよ)されてるのは気になってたと思うし

それにしてもこんな大事なことを朝のラブラブな雰囲気の流れで決めるとは…

1 2 3