1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

県の委託を受けてマスク製造を始めた山口県の中村被服が風評被害

防府市の衣服メーカー「中村被服」に布製マスク12万枚を発注。ほー、山口県内の業者ですか。 #アベノマスク 新型コロナ 県、5億4900万円緊急対策 布マスク12万枚配布など /山口 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20200…

役に立たない、山口県産安倍晋三利権布マスクは地元業者優遇と安倍晋三への還流目的。 pic.twitter.com/nYssIE5iaR

安倍総理がマスクを配布するニュースが話題ですが、それはさておき山口県が委託してマスクの製造を始めた企業が >防府市の制服製造販売業、中村被服(中村顕社長) ちなみに、防府市に由来があって、安倍晋三さんとFB友達の中村顕さんがFB上にいらっしゃいますね。永遠の0がお好きみたいです。 pic.twitter.com/5NmIyVqBfM

何かへんな憶測流れてるけど、中村被服のマスクは山口県からの委託で12万個。子ども用11万個おとな用1万個。県内の希望する児童福祉施設や幼稚園保育園に配布。 残りは県の備蓄。 なんですけど。 pic.twitter.com/GeXT7GkwVT

地元のことなので(;´Д`) 山口県防府市の中村被服は園児服を作っているメーカーです コロナでマスク不足の現状を受け、山口県が山口県内の児童のために製造を依頼 山口県内施設300箇所に配布予定で、業務を終えた従業員3人が手作りしています 政府が各家庭に配布するマスクとは別の話 #マスク2枚 pic.twitter.com/CSmzyqzFkB

安倍晋三首相が全国約5千万世帯に布マスクを
2枚ずつ配布すると表明したことを巡り、
首相の地元山口県の企業に受注させるのではないかとの
風評がインターネット上に飛び交っている。

国とは別に県から布マスクの大量受注を受けたことで、
名指しで中傷を受ける防府市の中村被服は
「国から注文などなくデマが広がっている」と困惑する。

同社は幼稚園や保育園の制服メーカー。
抗菌仕様の給食服の生地を転用したマスクを製造している。
県は3月23日、県内の幼稚園や保育施設などへ
布マスク12万枚を配ることを表明。
1人あたり2枚が行き渡るよう同社に製造を委託した。

▼地元民から中村被服について説明

今朝の新聞。国が布マスク全世帯2枚配布すると言ったタイミングと県が子供用マスクを配布すると言ったタイミングが被ってしまったせいで風評被害が起こってるらしい。こんなん当事者はたまったもんじゃないよね。 pic.twitter.com/uDMmyHVuZB

いつもより規模縮小だけど進級式ありました そして子供1人2枚の布マスクを頂きました ニュースでやってた県が中村被服さんにお願いして作ってもらった物 中村被服さんが作ったのを市がまとめて買ってそれを無償配布してくれた 県と市に感謝です 子供用もいつストック切れるかわからんからありがたい pic.twitter.com/1dkG0yGww2

[中村被服の真実]どうもマスクの関係で僕の地元の縫製会社、中村被服という会社がネットであれこれ言われだしたようなので、同業の縫製会社として書こうと思いました。どんな会社かも書いていきます。(続く)

そもそも、マスク不足が起きた時、経済産業省は既存のマスク製造事業者向けに、マスクの生産設備を増強するにあたって3/4の補助を出す、申請書を出した会社を順次選定し生産を増やせる会社を優先的に認定する、ただし設備は3月中に導入を終えること、という条件でした。(続く)

ここまで緊急的に立ち上がり結果を早く出す補助金を見たことがありません。国も必死です。 meti.go.jp/information/pu… (続く)

僕もそれを知って調べたけど、うちも縫製会社ではあるけど、シートカバーばかり縫っているし厚物ミシンだし、マスク作って売ったこともないし、ということで、今回は何も行動を起こしませんでした。(続く)

中村被服さんは生産体制を増強するためにこの助成金を当たり前のように利用されてるんじゃないかと想像したんですが、認定事業者には入っていませんでした。シャープは入っていますね。(続く)

次に、県内であった発表からすると、山口県が大量発注したのが生産設備を持つ中村被服さんだということで、これは県内ニュースがありました。むしろ自力で県全体をカバーできる量を増産されてるというのはすごいことだと思います。(続く)

おそらくネットのうわさは、山口県・縫製会社・マスクというつながりだけで勝手にまとめサイトやツイッターなんかで広がっていくんでしょう。 中村被服さんは昔から防府に根付いている優良な縫製会社です。キリン児っていう、幼稚園児服のブランドを持っています。(続く)

今見たらアクセスが集中していてHP見れませんでしたので画像検索結果を貼ります。一度は目にした園児服もあるんじゃないでしょうか。 google.com/search?q=%E3%8… (続く)

前に社長さんに色々お話を聞く機会がありました。幼稚園児って、下校中にコンクリートの壁に背中をごしごしこすりつけたり、信じられない使い方、行動をするそうです。そういった行動を全部チェックしては、布に使う糸や織り方まで織物メーカーと相談し、耐久性を上げていくそうです。(続く)

幼稚園の服や小学校の制服って、ほつれたりボロボロになった記憶が無いと思うけど、これってそういうメーカーが必死に顧客のことを考えて、研究に研究を重ねた結果、仕上がっているものなんです。(続く)

いちいちそういうことは公言されしないかもしれませんが、まじめな会社がまじめに作った製品が徐々に認められて浸透してく、それがブランドになっていく(続く)

そういう過程を経て現在の状態になっている、きちんとした会社だという事を書いておきます。今回のマスク騒動を機に、国産、地元産、というものを意識しての消費行動が根付くといいなと思います。おわり。

1