1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
7 お気に入り 67525 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■新型コロナウイルスの世界全体の累計感染者数が120万人を超えた

米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、世界全体の累計感染者は120万人を超え、うち6万4700人以上が死亡。

日本時間5日午前時点

米国が30万人超と最も多く、続いてスペインが約12万6000人、イタリアが約12万5000人、ドイツが約9万6000人となっている。

■中南米でも感染が急速に拡大

中南米における1日時点の累計感染者数は、AFPが行った集計で2万人を超え、5日間で約2倍に増加。

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は「今後、深刻な社会的、経済的、政治的な影響を与える可能性がある」と述べている。

■南米最多の感染者・死者数が確認されているブラジル

わずか4日間で倍近く増加

ブラジル保健省は4日、国内の累計感染者数が1万278人、死者が432人に上ったと発表。

わずか4日間で倍近く増加し、最大都市サンパウロを抱えるサンパウロ州が感染者の約4割、死者の約6割を占めている。

それでもボルソナロ大統領は社会的隔離措置に消極的

各州は独自に企業や学校、商業施設などの一時閉鎖措置を実施しているが、こうした社会的隔離措置は経済破壊を招くと反発。

「経済が破綻すれば、ウイルスに加えて無秩序にも直面することになる。人々を職場に戻し、高齢者や健康上の問題がある人々を守る。それだけだ」と述べている。

こうした姿勢には、国民から非難の声が多く上がっている

リオデジャネイロのスラム街(ファベーラ)ではギャングが政府の代わりに

リオの総人口の約20~25%、約150万人が生活していると言われているファベーラ(スラム)でも、3月下旬に初の感染者を確認。

しかし、政府が対策を行っていないため、地域を牛耳る麻薬密売組織や民兵らが住民に対し、独自で夜間外出禁止令を敷いたとのこと。

現地メディアによると、コミュニティのリーダーが住民を集め、寄付された石鹸やサニタイザー、食料など配布しているという。

ブラジルも感染拡大中か。 大統領が外出禁止を犯罪だと糾弾し、どうせ誰もがいつかは死ぬ、の国だっけ。 人間、親を選ぶことは出来ないが、国のトップは選ぶことが出来る。自分たちで選んだトップが選択したのなら致し方ないのかもね。

■ブラジルの次に深刻なエクアドル

死者の急増に埋葬が追い付かず

累計感染者は2372人、死者は142人と、南米ではブラジルに次いで2番目に多いエクアドル。

4月3日時点

1 2