1. まとめトップ

保育士が選ぶ笑顔になれる絵本!【随時更新】

実際に保育現場で読み聞かせをして、子どもたちの反応の良かった絵本をまとめました。

更新日: 2020年05月13日

1 お気に入り 7776 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

8年保育士として勤務していました。複数の保育園を経験し、幅広い年齢の担任を務めてきました。保育士を目指している方、現役保育士の方、子育て中の方…様々な方のお役に立てればと思います。

rekoba2020さん

おしっこちょっぴりもれたろう

タイトルを読むだけでみんな大爆笑‼ただのギャグだけかと思いきや、みんなそれぞれ悩みがある、悩みがあっていいと教えてくれるとても温かいお話です。トイレトレーニングが始まった年齢から年長さんまで楽しめます。

もりのおふろ

怖いイメージのライオンやオオカミまでみんな一緒にお風呂に入ります。輪になって背中を洗う時の『ごしごししゅっしゅ』の掛け声を子どもたちと言ってみてもいいですよ!子どもが動物になりきり、オペレッタにアレンジしてみるのもおすすめです(^-^)

おならうた

おならのうたなんてちょっと下品…と思うかもしれませんが、子どもたちが笑うこと間違いなし。おならにも色々な音があるんです‼ひらがなに興味を持ち始めた年齢にもおすすめです。ぷ・ぺ・す~歌いながらひらがなも覚えちゃいます。

オオカミグーのはずかしいひみつ

オオカミのグーはお母さんのことが嫌いです。それはある秘密があるから。どんな子でも、嫌われても、母は自分の子が大好きです。読み聞かせをしながら、母の大きな愛に泣いてしまいました。長めの物語なので4,5歳児におすすめです。

3びきのこぶたと4ひきめのこぶた

このお話知ってるしー!と飽き飽きしていた子どもたちも、すっかり絵本の世界へと入り込んでいました。4ひきめのこぶたが現れることでみんながハッピーになれます。そのまま読むのも良し、しかけをめくり新しい物語を読むのも良し。

ちょっとだけ

妹ができ ❛ちょっとだけ❜ 頑張ってみよう、我慢しようというお姉ちゃんのお話。何歳になっても妹や弟ができても、本当は ❛いっぱい❜ 甘えたいんです。読み聞かせをした後抱きしめずにはいられないでしょう!年少以降におすすめです。

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

絵本を開くと長いねずみのしっぽが!このしかけに食いつくこと間違いなし。途中縦読みになるページもあるので、保育士の方は一度練習してから読むと、子どもの世界観を邪魔しないでしょう。みんなは長いほうがいい?短いほうがいい?と会話が広がる作品です。赤ちゃんから年長まで楽しめますよ。

ありさん どうぞ

子どもってなぜかあり探しが得意じゃないですか?この絵本を読むと大人まで子どもの気持ちに戻れます。簡単な文章なので0~2歳児におすすめです。小さな生き物にも優しくする気持ち、大切にしたいですね。

きれいなはこ

名作絵本です!この絵本を読んだら、噛みつきやひっかき、取り合いが減るかも⁉ちょっぴり怖いお話なので、あまり脅かしすぎないように気を付けてくださいね。他にも「いやだいやだ」「ねないこだれだ」「にんじん」なども有名です。

たべたの だあれ

さくらんぼを食べたぞうさんのしっぽがあれれ…?この牛さんは目玉焼き食べたんじゃない?視覚的に楽しむことのできる絵本です。誰が何を食べたかバレバレなのに思わず笑ってしまうでしょう(^^)0~2歳児におすすめです。

とべないほたる

個人的に大好きな絵本です。みんなと同じようにできないこと、できなくて責めてしまうことが誰にでもあるのではないでしょうか?それで良いんだよ。ひとりぼっちじゃないよ。と教えてくれるお話。なんで泣いてるの?とわからなかった2歳児も3歳になるころには理解していました。ほたるの時期以外にも心の育ちのために読んであげたいですね。

でんしゃでいこう でんしゃでかえろう

表からも裏からも読めちゃうんです!トンネルを抜けるとどんな景色なのかな⁉子どもたちの目が輝いています☆この絵本を読んだ後、クラスみんなで椅子を並べ電車ごっこをしていました。その時の笑顔、忘れません(^^)

バナーナ!

先に言います。ほぼ「バナーナ!」という言葉しか出てきません(笑)
赤ちゃんクラスにはもちろん、大きいクラスには長い絵本を読む前の導入としても最適。内容が単純な分、保育士のテクニックが試されます。大きい声、高い声、可愛らしい声…色々なバナーナ!をお楽しみあれ☆

ハグくまさん

ハグが大好きな不思議なくまさんのお話。だけど生まれて初めて 抱きしめたくないもの に出会ってしまいます。そんな時ハグくまさんがしたことは…?噛みつきばかりしている子も優しくなっちゃうかも!?最後の最後まで優しさを感じられる作品です。

いってきまあす!

歩くのが楽しくなってきた1歳後半から2歳児におすすめ。シンプルなお話ですが、子ども目線になっているので、ワクワクが止まりません☆自然と交通ルールも身につくかも?手をつないでお散歩に出かけよう!

1 2