1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

化粧下地にカラー補正がついているものがたくさん登場しています

コントロールカラーを使用したことはありますか?コントロールカラーとは、色のついた化粧下地のことです。CCクリームと呼ばれることも多いですよね。使い方が難しそうと感じている人も多いかもしれませんが、色選びと塗り方をマスターすれば、見違えるほどきれいな肌に仕上げることができるんです!

カラーコントロール下地は買ったことあるけど、グリーンは・・・という人も多いはず

顔色が悪くならない?等、仕上がりのイメージが湧きにくいですよね

素肌感のあるベースメイクがトレンド。透明感があり、接近戦でも自信を持てる肌作りに欠かせないのがコントロールカラーです。

グリーンは赤みを隠してくれるので、肌がきれいに見えるのはもちろん、その後のメイクもバランス良くできるようになるんです!

グリーンは、ニキビ跡をはじめ、頬が赤く火照ったようになる赤ら顔、小鼻の周りなどによくみられる炎症による赤みなどをカバーするのに適しています。

コンシーラーやファンデーションを塗り重ねてカバーするよりも、厚塗りにならず、自然に仕上がるというメリットもあります。

それではおすすめのグリーン下地を紹介していきます

ケイト スキンカラーコントロールベース

透明感をつくりながら、フィット&コントロール処方でファンデの上からも自在に盛れる「上地」機能を搭載したカラーコントロール下地です。より美しく映える肌印象へ。

ほおの赤み消しにグリーンを買いました。
よく伸びるので、消したい赤みのところに色がくるように塗り方を工夫しないといけないですね。がっちり赤みが消えるというより自然に均等になるという感じです。

くすみ、頬のしみの赤み、おでこの色が濃い、などの悩みがあります。
全顔に使用してますが、とてもよかった。肌色が整います、改めて、下地の大切さを感じました。

この間買ったKATEのゼロベースのグリーンが赤味を割と消してくれて有能だったので備忘録。 刺激を受けやすくて赤みが出る頬、おでこ、顎の赤みをほぼ消してくれるので出掛ける時はファンデでほぼ隠れる。化粧崩れしたら赤みは出るけど、グリーン系下地の中では今のところこれが1番。 pic.twitter.com/8JluJbsXC4

KATEのグリーン下地はやり方によっては本当に二次元の美白が作れるのでコスプレイヤーさんの強い味方になるかと

気合い入れる日(遊ぶ日)以外はファンデーションしないんですけどKATEの下地とお粉はたくだけで肌完成するしグリーンだから肌白くみせれる

KATEのグリーンカラーベース?だっけコントロール下地めちゃめちゃいいから使ってほしい

SUGAO シルク感カラーベース

SPF20・PA+++
光をさまざまな方向に反射させる、ソフトフォーカスパウダー配合のカラーベース。毛穴をふんわりぼかして均一な肌へ。皮脂吸着パウダー配合で塗った瞬間から、シルクのようなさらさら質感に。

頬の赤みが気になりグリーン購入。
久々に化粧品で「おお~!」って口に出して驚きました(笑)
赤みもほどほどに消してくれて何よりも毛穴が消える!!!色ががっつりつくわけでもなく白くなりすぎるわけでもないのですが下地だけでほんとに肌を綺麗に見せてくれてこれを塗ってあとはパウダーとコンシーラーだけでいつもより仕上がりがすごく綺麗でした。

カラーベ-スをつけてからフェイスパウダーをつけると赤みが収まり真っ白な綺麗なお肌になりました~テクスチャーは。。。サラサラした日焼け止めみたいな感じでお肌に馴染みやすかったです!無くなったらリピしますっ

SUGAOのグリーンベース優秀すぎでは 顔が赤い私が全然赤くない…すごいや! 走って汗出ても化粧浮きしないし天才じゃん

Koh Gen Do マイファンスィー メイクアップ カラーベース

色と光の、素肌美フィルター。ホイップのようなクリームが滑らかに伸びて肌の上に極薄の透過フィルターをつくりだし、くすみ・色ムラ・毛穴や小ジワの凹凸などあらゆる肌ノイズを補整*するカラーベース。肌コンディションを問わず素早く軽やかに伸びて肌に密着。ふっくらと滑らかな肌に整え、ファンデーションのフィット感を高めます。乾燥から肌を守るスキンケア成分を配合。

薄づきだけど色むらが無くなる、程よい使用感が気に入ってます。
荒れやすいので、普段はこれとフェイスパウダーのみにして、肌の負担を減らしてます。

私はブルベ肌の赤みが出やすいタイプで、よくあるピンクベースの下地だと顔全体が変に赤みを帯びて「熱あるの?」と言われてしまうのですが、こちらのグリーンは、赤みを自然に抑えてくれて、透明感まで出ます。しかも乾燥毛穴が悩みで下地ジプシーだったのに、毛穴も目立たない!

江原道<Koh Gen Do>さんの化粧下地『メイクアップ カラーベース』(グリーン)♡メイクは、下地で決まる!と教えてくれる気がするくらいこの下地は、本当にすごい!4色ある中で溺愛してるのはグリーン。ブルーが入ったグリーンは、くすみを一層してお肌に透明感に導いてくれる!! pic.twitter.com/rHvb8pseNM

d プログラム 薬用 スキンケアベース CC

敏感な肌の肌色を補正、毛穴まで目立たなくする薬用化粧下地。つけていることで、ニキビや肌荒れを防ぐスキンケア効果があり、なめらかな素肌へ導きます。荒れた肌でもしっかりフィットして、化粧のりや化粧もちを高めます。SPF20・PA+++(紫外線吸収剤不使用)。オールシーズン用。厳選成分配合、クリーン製法。パラベン(防腐剤)フリー、アルコール(エチルアルコール)フリー、鉱物油フリー。無香料。低刺激設計。敏感肌の方のご協力によるパッチテスト済み*。 
*すべての方に皮ふ刺激が起きないわけではありません。
ブルーグリーン:赤みやニキビ跡の気になる肌をカバー&コントロール。

1 2