1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

いったいどうなる…?米でコロナ感染広げた中国を集団訴訟相次ぐ

アメリカで中国を訴訟するというケースが相次いでいることが分かっています。いったいどうなるのでしょうか?

更新日: 2020年04月06日

8 お気に入り 68860 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■アメリカは新型コロナで大変なことになっている

世界の感染者数の4分の1近くはアメリカで、約半数は欧州で確認されている。死者はイタリアが世界最多

新型コロナウイルスの感染者と死者の数がアメリカで最も多い東部ニューヨーク州では新たに8000人を超える感染者が確認

アメリカで特に新型コロナウイルス被害が甚大なニューヨーク州で4日、1日の死者数が630人と過去最多を更新

■これによって、アメリカでは中国に対して訴訟を起こすという動きが

新型コロナウイルスの猛威により、世界中で都市封鎖や外出自粛が広がる中、ウイルスの震源地とされる中国は、まだ自分たちの責任を転嫁しようとしている

そんな中、米国でさらに中国の責任を明確にしようとする動きが起きている。中国政府に対する集団訴訟がフロリダ州、テキサス州、ネバダ州で起きている

中国政府が新型コロナウイルスへの初動を誤った結果、多大な損害を被っているとして、個人や企業が、中国政府を相手取って、連邦地方裁判所に損害賠償を求める訴えを起こしました

■中国が対策を講じなかったという訴え

「中国政府、中国衛生当局、湖北省政府、武漢市政府は、中共ウイルス(新型コロナウイルスとも呼ぶ)の危険性と大流行になる恐れがあると知りながら、直ちに対策を講じなかった」

「米国の納税者が中国政府によって引き起こされた途方もない被害の代償を払わなければならないとの理由はない」

全米のおよそ1000の個人や団体が訴訟に参加し、その数は今後、さらに増える見通し

■もちろん「国家免責」が生じる可能性大だが

とはいえ、国家に対する訴訟は国家免責が働く可能性、つまり中国は主権国家なので米国の裁判所の管轄に服することを免除される可能性がある

もちろん弁護士もそんなことはわかっていて訴訟に乗り出しているだろう

感染拡大の責任は中国にあり、その償いを求める」と述べ、中国政府の責任を追及し、賠償を求めていく考え

■いったいどうなるんだろう…

@Ridleyinugoya アメリカが今、国家と民間とで中国に集団訴訟起こそうとしてるからそっちがどうなるかだねえ

可能であればだけど、日本政府も日本国民が受けた損害の賠償を求めるべきじゃないかな。 これは文明の分岐点。日本政府は立場をはっきりさせるとき。近代文明国家の連携を深めて再生していくのか、共産殺戮国家の金魚のフンになるのか。 > 中国政府を相手取り損害賠償を求める集団訴訟を起こす動き https://t.co/7mLtkPMUe6

さすが、訴訟のデパートアメリカ。各種根拠を取り揃えております。今後の推移をじっくり見守りたいと思います。 米国で連発、新型コロナ拡散で中国相手に集団訴訟 感染拡大の原因追及に立ち上がったネバダの腕利き弁護士(1/3) | JBpress(Japan Business Press) jbpress.ismedia.jp/articles/-/599…

アメリカが中国に損害賠償を求める集団訴訟を求めてるってのを見て、個人、大手企業とかが爆発的に増えていて金額とか個人ですらバカにならない金額になってるからどうなるのかなぁ

既にアメリカでは 中国政府に対し 集団訴訟が始まっている模様 日本も行なうべき! news.livedoor.com/article/detail…

@nhk_news 対応が遅れた原因を公表して国民に謝罪してほしい。中国やWHOも含めて責任の所在をハッキリさせてほしい。政府で中国やWHOへの集団訴訟のサポートか国家賠償請求をしてほしい。

■今回の新型コロナ騒動ではWHOに対する世論も

1 2