1. まとめトップ

Twitterで見かけた 「ジブリ俳優」と言えばこの人!

日本が世界に誇るスタジオジブリ映画は、プロの声優以外の起用にも積極的で、出演した俳優も多数。ネットでは印象に残る「ジブリ俳優」についてさまざまなツイート。寺田農、菅原文太、高橋一生、木村拓哉、岡田准一、神木隆之介、袴田吉彦。

更新日: 2020年04月09日

1 お気に入り 3151 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆寺田農『天空の城ラピュタ』(1986)

天空の城ラピュタ。 ぼくはムスカの声を聞きたくて、寺田農の出演映画や朗読CDを集めた。しかしムスカの声はどこにもなかった。寺田農は声と話し方を大きく変えてムスカを演じていたのだ。ラピュタを名作にしたのは、寺田農の演技力によるところも大きいと知った。 #ラピュタ #ムスカ #寺田農 pic.twitter.com/dLZ1dJLqHM

『天空の城ラピュタ』のムスカ役に寺田農を起用したのは、月曜ロードショーの『ブレードランナー』吹替えの演技を見込まれての事、というのはあまり知られていない。

テレビ朝日で放送中の陰陽師で存在感を発揮している寺田農さんを拝見すると、天空の城ラピュタでムスカ役に起用したのは宮崎駿監督の慧眼だと思いますねえ……。声優だから、俳優だから、とかではなく、あくまでも適材適所かと。同じくラピュタの初井言榮さん、魔女の宅急便の加藤治子さん等々も然り。

◆高橋一生『耳をすませば』(1995)

天沢聖司の声優が高橋一生さんと知ってから、 『耳をすませば』を観る時は毎回「この少年ボイスが数年後にはあの低音ボイスになるのか〜」 と思いながら観るようになってしまった。 pic.twitter.com/XnmvjKXmvV

耳をすませばは声変わりする前の高橋一生の声が聴ける神作品…

耳をすませばが一番好きなんよねと言うと また高橋一生かと言われたーーー 高橋一生は好きやけど 耳をすませばは公開当時からすきなんやっつーーーの

◆菅原文太『千と千尋の神隠し』(2001)

菅原文太さんは、ハイタカ(ゲド戦記)釜爺(千と千尋の神隠し)韮崎(おおかみこどもの雨と雪)の声優さんでした!なぜ気づかなかったのか… 亡くなってしまったことが悲しいです… 今までご苦労様でした! 今までありがとうございました! pic.twitter.com/idxc8bPdoq

菅原文太さんが亡くなったのか。ジブリ作品の千と千尋の神隠しやゲド戦記でいい声してるなって思ってたんだけど、もう聞かなくなるのか…。ご冥福をお祈りします

『千と千尋の神隠し』での釜爺は、菅原文太の決め打ちで制作されたんだと思った。 釜爺の猫背って、『仁義なき戦い』での菅原文太の猫背姿と同じなんだもん(^^;

◆袴田吉彦『猫の恩返し』(2002)

いやぁ「猫の恩返し」最高やなぁ… でもまさかの「猫の恩返し」のフンベルト・フォン・ジッキンゲン男爵とルーン王子の声優がアパ不倫の袴田吉彦とヨシピコの山田孝之だとは思わんかったわwあ、フンベルト・フォン・ジッキンゲン男爵はバロンのことやで pic.twitter.com/BQ3yijIO1u

今日は"猫の恩返し"がやるのか… イケ猫のバロンは俳優の袴田吉彦さんが演じ、イケ猫のルーン王子は俳優の山田孝之さんか… 中身もイケメンかよ_(:3 」∠)_ pic.twitter.com/dwR5RVsNzg

ジブリをよく知らない間違い 今日放送の映画 猫の恩返しに出てくるバロンの声優が袴田吉彦だったので 「えっ?バロンは山さん(露口茂)だろ!!」と思ったら 耳をすませばのバロンが山さんで 猫の恩返しのバロンは袴田吉彦で バロンは2つの作品に出てるとあらためて知った #猫の恩返し #耳をすませば

◆木村拓哉『ハウルの動く城』(2004)

個人的にキムタクあんま好きじゃないんやけどハウルの木村拓哉さんはすごく好き。良き作品を生み出してくれたな…ってなんかよくわからん第三者視点から申し上げます。

アニメ映画のキャラの声、「声優さん使えよぉ!」って思うんだけど、ハウルのキムタクはめっちゃ好き

◆岡田准一『ゲド戦記』(2006)

ゲド戦記のアレンが闇の岡田准一だとしたら、コクリコ坂の風間くんは光の岡田准一ですね

なぜ金ロのジブリ特集でゲド戦記放送してくれないん?皆ゲド戦記好きじゃないん?ゲド戦記面白いやん……岡田准一のお声素晴らしいやん、わかる人いねぇの?ぬぇぇ?いや、私もほらもののけ姫とかハウルとか好きよ?千と千尋の神隠しも好きよ?でもさ?皆ゲド戦記好きになってやマジであーゲドが文字数

1 2