1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

女子小学生に大人気の「ちゃお」

▼そんな「ちゃお6月号」の付録が話題に

【ギャップが…】少女漫画誌「ちゃお 6月号」元ZOZO前澤さんが付録に news.livedoor.com/article/detail… 金運アップの効果があるという。さらに本誌では「前澤社長に聞く!お金もちになるコツ」という記事も掲載。 pic.twitter.com/pTCNQgVrWL

少女向けコミック誌「ちゃお」(小学館)6月号で、ZOZOの創業者・前澤友作氏の特集が組まれることが大きな話題になっている。

「来月のちゃお6月号で、おそうじロボUSA-8お届けできます さらに…前澤社長の100万円札メモや、ちゃおキャラのお金もちおもしろメモもついてきちゃいます~」とハートマークを添えて付録をPRした。

「誰も想像しなかったと思う」前澤社長の100万円札メモが付録に

月刊少女漫画誌「ちゃお」、5月2日発売号の付録は「前澤社長の100万円札メモ帳」。 前澤社長へのインタビュー記事「お金持ちになるコツ」も掲載。 女の子はお金持ちが大好き。知ってた ciao.shogakukan.co.jp/jigou/ pic.twitter.com/VJpdDTlQ4Y

前澤社長といえば...。

日本の実業家。ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営している企業「ZOZO」の創業者。

「100万円を100人にプレゼントするお年玉企画」でも話題を集めたのが記憶に新しい

ZOZO代表取締役である前澤友作氏の「100万円を100人にプレゼントするお年玉企画」が、平成最後のお正月のインターネットの話題をかっさらった。

企画内容は書いて字のごとく、前澤氏が1億円のポケットマネーを100人に配るというものだった

小・中学生にとって「お金持ち」はどのような存在?

前澤さんといえば、「お年玉」と称して100万円を1000人にTwitterを通して配る、初の民間宇宙旅行を目指すなど、日本で今最も「お金持ち」というパブリックイメージを欲しいままにしている存在なのは疑いようがない。

前澤さんのような「お金持ち」はモテる男子生徒として不可欠なステータスなのだろうか?

女子小学生向けの雑誌としては異例の企画となりそう。。

ネット上には「ちゃおに前澤さんwww」「これは買うしか」「ちゃおに前澤社長の100万円札ついてるって」「前澤社長が、ちゃおの付録になるなんて誰も想像しなかったと思う…」「嬉しいです」「ちゃおに前澤さん載るの!?

妹が買って読んでるからびっくり」「前澤社長をちゃおの読者が理解出来るのか?」「ちゃお読者の女児にTwitter発祥の前澤100万円ネタって通じるんかな…w」などの声があり、早くも反響となっている。

▼これに対してネットの反応は

1 2