1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

油断はダメだけど。新型コロナ、世界でピークを過ぎた報道相次ぐ

新型コロナについて、世界からピークを過ぎたという報道が相次いでいるようです。

更新日: 2020年04月07日

8 お気に入り 55699 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■相変わらず猛威を振るい続けている新型コロナウイルス

ロイターの集計によると、新型コロナウイルスの感染者は世界全体で125万人を超え

日本時間7日午前4時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は7万3139人となっている

■そんな中、ピークを過ぎたという報道が。まずは米ニューヨーク

ニューヨーク州で5日、1日あたりの新たな感染者数と死者数が初めて減少したと、当局が明らかにした

米ニューヨーク、ニュージャージー両州の知事は6日、新型コロナウイルス危機が安定期に差し掛かりつつある可能性を示す初期の兆候が見られると述べた

しかし、全米での新型コロナ感染症による死者は1万人を突破し、予断を許さない状況が続いている

■オーストリアはコロナ対策を緩和

オーストリアのクルツ首相は6日、新型コロナウイルス対策の一環で導入した制限措置を今月14日から一部緩和すると発表

同国ではここ数日で新規感染者減少と回復者の増加が続いており、感染状況を注視しつつ緩和することが可能と判断

感染者の増加ペースは1日当たり1.6%に鈍化。入院患者数も横ばいとなっている。累計の感染者は1万2206人、死者は220人

■スペインはピーク通過

新型コロナウイルスの感染者が世界2位になっているスペインで、ペドロ・サンチェス首相は4日、死者の数が2日連続して減ったことを受けて、「感染のピーク通過に近づきつつある」と述べた

スペインが6日発表した新型コロナウイルス感染の新規症例は2週間余りで最少だった

1日当たりの死者は674人と、前日の809人から減少。今月2日に記録した最多の950人を大きく下回った。死者の増加率は6%で、1週間前と比べて半分程度に低下

■イタリアも感染者数が減少

イタリアでは6日、新型コロナウイルスに感染して亡くなった人が1万6523人となり、各国で最も多くなっています。一方、新たに確認された感染者は3599人で、前日に比べて717人減りました

新型コロナウイルスによる死者について、過去24時間で525人だったと明らかにした。1日あたりの死者数としては2週間ぶりの低水準

6日、新たに636人が死亡したと発表。3月19日以降で最少だった前日5日より111人増えたが、4日と比べると45人減った

■韓国はロックダウンさせずに奮闘

「韓国でも感染者1万人を超えました。ただ、韓国は死者が183人ということで非常に抑えられている」

日本よりも感染者数が多く、大邱で大規模な集団感染を引き起こした韓国は「宣言」も「ロックダウン」もなかった

6日、この日午前0時現在の韓国での感染者数は前日午前0時の時点から47人増え、計1万284人になったと発表した。1日の新規感染者が50人を下回ったのは2月20日以来、約1カ月半ぶり

1 2