1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ゴミ出しでも逮捕。過激すぎるコロナ対策を打ち出すロシアに驚愕

ロシアの新型コロナ対策が過激すぎるとネットで話題になっているようです。

更新日: 2020年04月07日

6 お気に入り 16499 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■ロシアでも新型コロナが猛威を振るっている

ロシアでは新型コロナ感染例が6300件確認されているが、その半数余りがモスクワでの感染

4月3日には3548人(死者30人)に増加。首都モスクワが全体の約3分の2を占めており、セルゲイ・ソビャーニン市長は、「実際の感染者は確認された数字をはるかに上回る」と警告

同国では最近になって一連の厳しい新型コロナウイルス対策が講じられたものの、感染者数は2日、前日から771人増の3548人へと大幅に増加。死者数は30人となった

■それによって外出禁止令が出されている

各自治体に対し、病院、銀行、スーパーなどを除いて外出禁止とするなど、地域に応じた措置を取るよう求めている

先月28日から今月5日までとしていた、全国一斉の休業措置を今月末まで延長することを発表

プーチン氏は国民向けの演説で「感染のピークはまだ過ぎていない」と述べ、全国で自宅隔離を継続する必要性を強調

■ゴミ出しでも逮捕されるという事例も

新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めようと、複数の都市が封鎖されている。モスクワでは、最新のテクノロジーを使って市民の活動を追跡

@bbcnewsjapan (((・・;)まさかと思うが、ゴミ出しで逮捕なら、ロシアの各家庭はゴミ屋敷化しているのかしら?

■更に「罰金」や「禁固刑」などもある模様

ロシアでは現在、感染拡大を抑えるために厳しいロックダウン(封鎖)が行われている。今回決まった法律では、隔離のルールを守らなかった場合、最大7年の禁錮刑を科される

複数の人々の来訪が伴うサービスの提供の停止要請に従わない場合、責任者には3万~4万ルーブル(約4万2,000~5万6,000円、1ルーブル=約1.4円)の罰金、企業には20万~30万ルーブルの罰金

モスクワ市は8日、新型コロナウイルスの感染が広がる国を訪れた市民に対し、2週間の自宅待機を怠れば最大5年の禁錮刑を科すと警告

■さすがロシア!?

モスクワが完全閉鎖。金曜に発令した3/30-4/5の祝日化と自主隔離ではウイルス対策が不足と判断し明日から最寄りのスーパーと薬局と家から100m以内のペットの散歩、ゴミ出し以外外出禁止。また数日以内に電子(?)外出許可証を発行するとのこと。超本気なロシア。怖いぜ。

ロシアの取引先が、患者出すと禁固7年って言われてるからもう暫く休むねー!って連絡がきたのに対して非常事態宣言出します!でも通勤はOKです!とか言う我が国は経済のことを考えてくれてますね

ロシアの親戚のおじさん、外出して罰金とられたそうな。 日本も早くやれ

■北朝鮮は「感染者ゼロ」としている

金正恩朝鮮労働党委員長率いる北朝鮮政府は、公には新型コロナウイルスの感染者はゼロだと報告している

「新型コロナ感染者ゼロ」を誇示し「奇跡の国」を演じている

「全世界が悪性ウイルス感染症の被害による大混乱に陥り、戦々恐々としている時に、我が国ではただ一人の感染者も発生していない」

労働新聞の記事です。

1 2