1. まとめトップ

美味しいサンドイッチを作るために押さえておきたいポイント

美味しいサンドイッチを作るにはどのようなポイントに気を付けなくてはいけないのでしょうか。美味しいサンドイッチを作るためい知っておきたいポイントを3つご紹介します。

更新日: 2020年04月09日

2 お気に入り 2773 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

具材は平らな物か挟む

「例えばレタス入りのサンドイッチを作る際、バターを塗ったパンの上にレタスを直接のせるのはNG。上にチーズなどを重ねると波打ってしまい、サンドイッチが安定しません。具材の下側にはチーズやハム、玉子サラダなど平らなものから並べると、ずれにくく、安定します」

バターを塗りパンに防水加工する

サンドイッチのパンにはバターやマーガリンなど、油分が多く含まれるものを塗ります。
パンの上に直接水分が多いレタスなどを載せると、水分がパンにしみ込んでぐじゃぐじゃになります。油分のあるバターを塗ることで、水分がパンにしみ込むのを防ぐのです。

野菜の水分をしっかり切る

水洗いした野菜は、しっかり水を切るようにしましょう!
水を切らないと、いくらバターを塗ったパンでもぐじゃぐじゃになります!

プロの味を知る

美味しいサンドイッチを作るためには、プロが作る美味しいサンドイッチを食べて、勉強する必要があります!
Fresh Deliのようなデリバリーをしてくれるお店もありますので、外出自粛中でも美味しいサンドイッチを安心して食べることができますよ!

1