1. まとめトップ
  2. おもしろ

思わず『それが真相だったのか…⁉』ってなるツイ民の話が面白い

真相はどうやらこうらしい・実際にはこんな事になっていた…といった内容の様々なエピソードや意見・独自の見解などをTwitterからまとめてみました。

更新日: 2020年04月11日

15 お気に入り 103523 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆「ハーフ」の真相

なお、冷静に周囲をよく見るとみんな1/4(クオーター)食ってました。

◆緑のバラ。ではなく、真相は…

@hakuo416 こんばんわ。 とある小説の中で小松菜の根っこの断面が牡丹の花のようと表現されていて、小松菜を調理した時根っこを小皿に浮かべて楽しんでいました。 見る楽しみを見つけられるって、なんかゆとりあるじゃん自分って褒めたくなってしまいます。

@hakuo416 青梗菜もバラになりますよね!切るとき若干楽しみです。

◆「春日さんですよね」と話しかけられたが…

さっき、春日さんですよねって話しかけてきてくれて写真撮った親子の方 そうですと言いましたけど トゥースで写真撮りましたけど 俺スギちゃんです

◆真意がわかってしまった⁉

前に飲み屋で常連っぽい女性が、「早く結婚したい!」って言ってて、ママさんにも「アンタ、誰かいい人いたら紹介してあげてよ!」って言われてその場は「アハハ」って笑ってたんだけど、あれ、よく考えると当のボクは「いい人」じゃないの…? って思い出し凹みするな。

◆あれマジだわ

都市部からマジもんの田舎に移り住むとき「ここに永住して夢のスローライフします」って素直に言っちゃダメで「2、3年だけお世話になります」って話して村に溶け込ませてもらうのが良いって聞いてたけど、あれマジだわ。 どうせ一年以上経てば馴染ませてもらえるし、最初はめっちゃ謙虚に行くべき。

村社会って都会からの人に厳しいんじゃなくて、外からの人間にフリーライドされるのを嫌がるだけ。 それだけ自分たちが村の環境に貢献してきたという意識が高いのよね。

@omoti194 もちぎ姐、色んなことを深く深く見ててくれていてありがとう。私も田舎生まれ田舎育ちだけど、60年近く住んでてもほぼ何もせずにいたせいで、余所者の目で見られる人を知ってる。私の父。母は嫁いで30年、私が小さい頃は余所者だからと愚痴っていたけれど、頑張って貢献したからもう愚痴らなくなったよ

@omoti194 田舎で育ち、都会で働いた経験からいうと、新しい住人は基本歓迎される。 ただ、田舎には田舎のコミュニティや価値観があるので、それを無視して都会の価値観や常識をゴリ押しすると嫌われる。 基本は相互助け合いと分配。 出来る範囲でいいのだ。

1 2 3