1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

地上波に復活?ドラマ「仁」再放送決定であのイケメンに注目!

感染病と戦う仁先生! 江戸のコロリ騒動が今の新型コロナ感染拡大を予想していた。その「仁」が再放送決定!小出恵介さんの出演シーンにも注目が集まる。

更新日: 2020年04月11日

13 お気に入り 112173 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■世界の死者が10万人を超えた新型コロナウイルス

新型コロナウイルス感染による世界の死者が、日本時間の11日、10万人を超えた。

アダノム事務局長は9日、「致死率はインフルエンザの10倍と推定される」と述べ、このウイルスの危険性を訴えた。

■ウイルスと戦う!ドラマ「アンナチュラル」1話も話題になり

不自然死究明研究所、通称UDIラボで働く法医解剖医たちが死体を解剖することで不自然死=アンナチュラルデスを解明していく医療ドラマです

第1話 名前のない毒. 息子の死因を疑う中年夫婦がミコト(石原さとみ)の働くUDIラボにやってきた

石原さとみの前のドラマ #アンナチュラル 1話がコロナウイルスの話。 今また見直すと 今それが現実になっていて 本当に怖いなーって思う……

ドラマのアンナチュラル観たことなくて去年の末に再放送してたの一気に観たんだけど面白かった!! たくさん泣いたな そしてコロナとか出てきてタイムリー過ぎて鳥肌立った!! そしてそして石原さとみちゃんがかわいすぎて石原さとみちゃんになりたくて前髪ちょっと整えたアラフォーです

・他にも、ウイルスと戦う作品が注目を浴びている

2009年の映画だけど、現在まさに同じようなことが起きてる。 絶対に地上波で流して多くの人に見てもらいたい。 #感染列島 #コロナウイルス #新型コロナ pic.twitter.com/ORMMoWKLyg

噂の映画、感染列島見てるんだけど、未来予測かってくらい今の現実そのままですごい…!そして怖い!!

森田健作千葉県知事。俳優時代にパンデミック映画『復活の日』に出てたんだけどなぁ。ウイルスのいない南極にいたから、何も学ばなかったのかなぁ。

復活の日  GYAO!で無料配信中! 監督:深作欣二 原作:小松左京 なんと森田健作も出演 ウィルスが蔓延した地球は、南極にわずかな人類を残して滅亡する。 gyao.yahoo.co.jp/p/00998/v00855… #GYAO

▼そんな中、あの「仁」の地上波放送が決定した

・特別編として6日間にわたり放送

4月18日(土)、午後2:00~4:54
4月19日(日)、午後2:00~5:00
4月25日(土)、午後2:00~4:54
4月26日(日)、午後2:00~5:00
5月2日(土)、午後2:00~4:54
5月3日(日)、午後2:00~5:00

『JIN-仁-』を再編集した『JIN-仁- レジェンド』を18日から3週連続で土曜・日曜に放送することを発表した。

第1期は全11話の平均が19.0%、最終話は25.3%の視聴率を叩き出すなど、“ドラマ冬の時代”と言われて久しい昨今において驚異的な数字を記録した

「JIN」再放送決定 南方仁は、幕末の江戸にタイムスリップしてしまう医師です。彼はその現実を受け入れ、医療従事者として次々に襲う困難に懸命に立ち向かっていきます。 “神は乗り越えられる試練しか与えない” 同じ時代に生きる仲間達と支え合い、共に試練を乗り越えていく姿を是非ご覧ください。

今回の放送は『JIN-仁- レジェンド』と題し、全22話を再編集し、特別編として6日間にわたり放送する。

■放送日時
4月18日(土)、午後2:00~4:54
4月19日(日)、午後2:00~5:00
4月25日(土)、午後2:00~4:54
4月26日(日)、午後2:00~5:00
5月2日(土)、午後2:00~4:54
5月3日(日)、午後2:00~5:00

・疫病「コロリ」と戦う仁先生の奮闘も描かれてる

南方仁が、過去の人間の運命を変えていることを自覚しつつも、20世紀末の医療技術を用いて江戸の人々を救おうと奮闘する姿を描いた『JIN-仁-』

謎の男の正体がかの英雄・坂本龍馬(内野聖陽)であることを知り、あ然とする。 そんな中、江戸の町では「コロリ」という名の死の伝染病が、再び猛威を振るおうとしていた

U-Nextに魂売って2011年のドラマ「仁」観てるけど、それに出てくる江戸のコロリ騒動が今のコロナそのものでマジタイムリー過ぎる

・あの感動をもう一度!SNSでは歓喜の声が上がってる

1 2