1. まとめトップ

競馬「皐月賞 2020」何かが起こりそう!中山競馬場G1

2020年4月19日(日)に中山競馬場で行われる芝2000mの皐月賞 2020は、何かが起こりそう?!皐月賞 2020出走馬や皐月賞 2020予想関連情報をピックアップしています!結果 速報 JRA さつきしょう

更新日: 2020年04月18日

1 お気に入り 17804 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2020年4月19日(日) に中山競馬場で行われる芝2000mの皐月賞 2020は、何かが起こりそう?!皐月賞 2020出走馬や皐月賞 2020予想関連情報をピックアップしています!結果 速報 JRA さつきしょう

104saitoさん

2019年の皐月賞を制したサートゥルナーリアは、同年のJRA賞最優秀3歳牡馬に選出された。2010年度以降のJRA賞最優秀3歳牡馬10頭中、過半数の6頭は、この皐月賞において優勝を果たしていた馬である。

また、グレード制が導入された1984年以降の日本ダービー優勝馬36頭中、この皐月賞に出走していなかった馬は8頭しかいない。

ホームストレッチの入り口からスタートして、1コーナーまでは約400メートル。スタート直後に急勾配の上りがあり、1コーナーの途中までは上りが続く。そこから向正面半ばまでが緩い下りで、3コーナー、4コーナーにかけてはほぼ平坦。最後の直線は310メートルだが、直線の半ばには再び急勾配の上りが待ち受ける。

■皐月賞 2020 予想のポイント

前年末以降の実績がポイント

過去10年の3着以内馬30頭中23頭は、“前年12月下旬以降に行われた、JRAのオープンクラス、かつ芝1600メートルから2000メートルのレース”において「1着」となった経験のある馬だった。

一方、該当するレースにおける最高着順が5着以下だった馬、該当するレースに出走していなかった馬は、全て4着以下に敗れている。

昨年12月28日のホープフルSや、年明け以降に行われた芝1600メートルから2000メートルの重賞・オープン特別で好走していた馬を重視したい。

前走好走馬が優勢

過去10年の連対馬20頭中、2018年2着のサンリヴァルを除く19頭は、前走の着順が1着、もしくは2着以下で1着馬とのタイム差が0秒1以内だった。

一方、前走の着順が2着以下、かつ1着馬とのタイム差が0秒2以上だった馬は3着内率6.3%と苦戦している。直近のレース結果を素直に評価した方がよさそうだ。

キャリア「5戦以内」の馬が中心

過去10年の3着以内馬30頭中27頭は、通算出走数が「5戦以内」だった。

一方、「6戦以上」だった馬は3着内率5.1%と苦戦している。なお、2015年以降の過去5年に限ると「6戦以上」だった馬の成績は〔0・0・0・26〕(3着内率0%)である。

キャリアが豊富な馬は過信禁物と見るべきだろう。

馬体重に注目

過去7年の3着以内馬21頭中17頭は、前走の馬体重が「480キログラム以上」だった。

一方、「480キログラム未満」だった馬は3着内率8.3%と苦戦している。馬格のない馬は評価を下げるべきかもしれない。

なお、前走の馬体重が「480キログラム未満」だったにもかかわらず3着以内となった4頭のうち3頭は、“共同通信杯”を優勝していた。

近年このレースと相性が良い“共同通信杯”の優勝馬は、馬格がない馬であっても高く評価してよさそうだ。

近年は内外極端な枠に入った馬が不振

2015年以降の過去5年に限定した枠番別成績を見ると、「1枠」の馬は全て4着以下に敗れている。

また、「7枠」「8枠」の馬もそれぞれ3着内率が7.7%にとどまっている。

2014年以前は「1枠」「7枠」「8枠」の馬もそれなりに好走していたが、近年の傾向を重視するならば、内外極端な枠に入った馬は苦戦する可能性が高いと見るべきだろう。

前走が重賞以外だった馬はしばらく優勝例なし

過去10年の優勝馬10頭は、いずれも前走で“JRAの重賞”に出走していた。

前走が“JRAの重賞”以外だったにもかかわらず優勝を果たしたのは、2007年のヴィクトリー(前走・オープン特別の若葉S)が最後だ。

また、この10頭は前走の着順が1着、もしくは2着で1着馬とのタイム差が0秒1以内だった点も共通している。

前走の着順が2着以下、かつ1着馬とのタイム差が0秒2以上だったにもかかわらず優勝を果たしたのは、2008年のキャプテントゥーレ(前走・弥生賞、0秒4差4着)が最後である。

優勝候補を絞り込む際は、臨戦過程や直近の成績に注目したい。

■皐月賞 2020 出走予定馬

コントレイル
サトノフラッグ
サリオス
ヴェルトライゼンデ
マイラプソディ
クリスタルブラック
ダーリントンホール
レクセランス
ガロアクリーク
コルテジア
ラインベック
ビターエンダー
サトノフウジン
キメラヴェリテ
ブラックホール
アメリカンシード
ウインカーネリアン

■皐月賞 2020 予想 決めてのニュース

■皐月賞 2020 はTwitterでも話題

★ブログを更新しました♪ #競馬予想 #追い切り 怪奇!単複男 : 皐月賞 2020 追い切り【1週前/追い切り後/調教師コメント】 keiba-66.blog.jp/40045474.html

JRA皐月賞(G1)「チーム・オルフェーヴル」が送り込む素質馬ヴェルトライゼンデ、破天荒な三冠馬との「共通点」とは ーー>bit.ly/2V5HKcr

1 2