1. まとめトップ
  2. おもしろ

色んな意味で『その手があったか!』ってなるTwitter報告が面白い

Twitterには様々な報告が溢れていますが、色んな意味で「その手があったか!(感心)(汗)」ってなる様々なやり方、解決法、対処法にまつわるツイートを紹介します。

更新日: 2020年04月14日

22 お気に入り 194150 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが報告した「様々な方法」にまつわる報告の中から『その手があったか!』感が強い投稿ををまとめました。

justastarterさん

◆『自宅での生活』に飽きてきたので

自宅謹慎に飽きてきたから、コンロで料理するのはBBQって言い換えて、お風呂入るのは海水浴、ネチコヤンと遊べばサファリパーク、うんこする時も頭の中で「ショートコント 排便」って言ってる。

@omoti194 子供達のイタズラやら注意するときに 某、再三申しているでござるがそちらは分からぬようじゃな 不届き千万!!天誅ー!!!でくすぐり倒すのがもはや日課です

◆『Zoom』で商談する際に

Zoomで商談する際、めちゃ難しい交渉とかヤバい状況になったら敢えて3歳の娘を乱入させるという技を思い付いた 「何とか今月契約下さい」と言いながらも画面に3歳の娘が映ってたら、なかなか断れない雰囲気出そうだ 娘にも「契約ください」って言葉仕込もうかと思ったけど、それは逆にやり過ぎか

@matsuda_443 @newsalaryman_21 まぁこんな状況でも極力ポジティブにいたいなと思った結果、こんなアホみたいな作戦に行き着きました

@5jyurali ジュンヤさん ・娘さんが泣いている声が後ろから聞こえてくる ・娘さん「パーパー契約とれたー?早く遊ぼー?」  奥さん「○○、いまパパは大事なお話中よ、きっと契約とってくるからちょっと待ってようね」が後ろから聞こえてくる 奥さまもポイントかもしれません笑

@nittajun_hr この流れは効きますねー。ほぼ完璧だと思いますが娘が「契約」というところにわずかな仕込み感があるので「ごちゅーもん」というセリフに変えましょう。

◆『ツイート』する際に

文字数を超えたツイートをするこんな方法があるとは思わなくて笑った pic.twitter.com/9p25qWYFsW

@Yossy_Hal まさに「その手があったか……!」 と思わずにはいられない見事なアイディアですね。

◆『怒られ方』にまつわる話

私、プロ怒られ師なのですが以下ルーチンで回しております。 ・日々「申し訳なさそうな顔」の練習 ・意図的にプライドを忘れる ・怒られてる最中は感情オフモード ・渾身の「申し訳なさそうな顔」披露 ・怒られた2秒後にはランチ誘う ・同じことで怒られないルールを作る 怒られてるうちが華ですよ

@hitmeeeeen 怒られた2秒後にランチに誘う という部分は、どういう狙いなのでしょうか? ご参考とさせて頂きたく。

@kei12303 これは私が最も大事にしていることなのですが、端的にいうと双方引きずらないための施策です。切替ですね。 どうしてもキツめに指摘を受けたあと受けた側は萎縮してしまいますし、した側も距離感に困りがちなので自分から状況を打開するようにしています。そういう意図ですね!

◆『夫を元気にさせる方法』にまつわる話

1 2 3