1. まとめトップ
  2. おもしろ

めちゃ使えますなw…Twitterで見つけた「グーグル有能すぎ」報告

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「グーグル有能すぎ」報告をまとめてみました!

更新日: 2020年04月15日

6 お気に入り 11089 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「グーグル有能すぎ」報告をまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた「グーグル有能すぎ」報告をまとめてみました!

○今の残しといて

子育ては常に「いま撮ってれば良かった!」との闘いなので、Google Homeに「Ok Google, 今の残しといて」と言うと、リビングのカメラ動画を過去30秒さかのぼってGoogle Photosにアップするようにしてみた。さっそく子供が初めてカリカリを自分で食べるところを撮れてヒーロー。 pic.twitter.com/BuHCXHFrIx

@kenkawakenkenke 色々なサービス連携で実装とは素晴らしいです! 以前、某社某Pjのユースケースアイデア出しのときに考えたネタだったのですが、声で色々タグ打ったのも残せたりすると面白いですよね!

○「コロナウイルス」と検索

現在Googleで「コロナウイルス」と検索すると、特別枠で公的機関のページが並び、その下にも公式情報。広告はなし。 一見当たり前のように見えるが、そんなことはない。数年前までは「コロナウイルスって何?症状や原因は?調べてみました」のようなブログ記事が大量生産され、上位に表示されていた。

@keiyou30 大きな企業にどんどん広告を出してもらうには「ちゃんとした媒体」でないといけないですからね。特に致命的なことについては回避する必要がありますね。

@keiyou30 Googleは価値のない量産記事を排斥する方針としているみたいですね

@keiyou30 動物医療との違い…。 アフリエイト広告の並ぶ提灯記事個人ブログ、某知○袋などで動物医療関係者以外の無責任な発言が並んでいたり、保険会社の作成した実際の臨床とは異なる教科書の抜き書きの情報が並びます。

@keiyou30 家族が去年の12月に原因不明のウイルス性肺炎になったので「原因不明のウイルス性肺炎」と検索していました。その時はなかなか情報を見付けるのは大変でしたが、今ではコロナ一色に。

@keiyou30 間違ったものや情報をアップデートしていないサイトが出ないのは快適そのもの!

○翻訳アプリで画像からの読み取り

ハングルとか簡体字とかを読めずに困ってるフォロワーにめちゃくちゃ朗報なんだけど!!!!!Google翻訳アプリで画像からの読み取りができるようになってました!!!読みたい文章を指でなぞったらそこを翻訳してくれる…神か…?????海外の薄い本を読みたい全てのオタクに届いてくれ!!! pic.twitter.com/UnLk1Fgz3D

@mrc_enst 案外ずっと前から出来てた気が、、、??私だけかな、、?

@mrc_enst 泣きました…本当にありがとうございます… 最近読めなさすぎて一から勉強しようかとか考えてたんですけどこれですぐ読めるようになります…(´;Д;`)

○3Dの実物大で召喚できる

Googleで動物の名前調べると3Dの実物大で召喚できるの、なんで今まで誰も教えてくれんかったん???なにもない空間に抱きついてパンダと写真を撮ろうとするくらいには興奮してしまった pic.twitter.com/pewNLWohw0

@kuboryusei どうしよう...4枚目のパンダの後ろの生き物が一番かわいい......(焦り)

○Googleの音声変換アプリ

この情勢でマスクを外してくださいとは言えないし、筆談対応を待っているよりは、Googleの音声変換アプリを使ってみたら、コンビニ店員さんの目の表情が変わった。(^^) 話もスムーズだった\(^o^)/ #難聴 #コミュニケーション #音声変換アプリ pic.twitter.com/KYgzGHp0ji

1 2