1. まとめトップ
  2. カラダ

そうなんだ…テレワークは寂しすぎると嘆く人が急増してるみたい

新型コロナの感染予防として積極的に取り入れられているテレワークですが、実際に行っている方からは「寂しすぎる…」という嘆きの声が聞こえているようです。

更新日: 2020年04月15日

12 お気に入り 33157 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■感染予防として導入が進められている「テレワーク」

テレワークとは、情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のこと

新型コロナウイルスの感染拡大が進む今、企業は従業員の働き方や採用活動の見直しをはじめ、様々な経営判断を迫られている

「在宅勤務・テレワークの実施」は、資本金3億円超の企業では5割台半ば(54.7%)に上る

■そんなテレワークですが「寂しい」という声が

今私たちは、人が人と離され、切り離された状態になっています。意義深い活動も、気楽な気晴らしも、楽しい集いも、消えています

何がそこまでつらかったのか。理由は、自室にずっと一人でいることの苦しさと寂しさ

■特に「一人っきり」は辛い

会社勤めをしていた人たちは大勢の中で仕事をすることが多く、テレワークでは一人ぼっちの寂しさを感じる

周りに仲間や上司がいる環境が当たり前だったので、独りぼっちで自宅で働くというのはいかがなものかと不安

気が付けば外の空気を1度も吸わずに1日を終えてしまった、という日も出てくる。こうなると気分はほぼ自宅謹慎や軟禁に近い

■「うつっぽい」症状が出てしまうケースも

満員電車のストレスがない一方で、長期化すると心身に負担をかかるリスクもある。精神面のケアにも気遣う必要がありそう

ひめのクリニック院長の姫野友美氏は、「緊張感がなくなると神経伝達物質のノルアドレナリンが分泌されず、集中力や判断力の低下、競争心の欠如を起こしやすい」と指摘

会社や学校に行くという習慣がなくなり、日中はソファで眠って夕方に目を覚ますなどと生活が乱れがちです。自堕落な生活による健康被害は、『コロナうつ』よりも深刻に

■ツイッター上にもこんな声が

昨日一人暮らしでテレワークしてる友達も言ってたなぁ。 全然元気なんだけど、何もかもどうでも良くなる時がある。鬱の入り口ってこういうことなのかもって冷静に考える自分もいる、と。 こういう人これから増えるかも。 https://t.co/uK1tNJSlrP

コロナ失業者自殺もわかるけどさ テレワークとか時短勤務しててさ、いきなりコロナ終わったら過労で鬱になるよな、 学生とか夏休み明けとかしんどい感じ、 まぁ、子供も大人もアフターコロナ鬱になる気がする

コロナの影響でずっとテレワークです。 テレワークできるのは有り難いけれど、やっぱり寂しい。 皆で食べたお蕎麦の写真を引っ張り出してきました。お仕事頑張ろ。 pic.twitter.com/oTZuCcTqJd

でも、いち早くテレワークしてる人達が話せないのがストレスって言ってたの最初は「はぁ?」だったけど、今はちょっと分かる 一人暮らしだとお話しできないの寂しい それほど会社の人と会議通話もしないし

不安感が強い。 またバクバクならんか怖い。 テレワーク始まってから仕事とプライベートのメリハリがつきづらいし、 変に早起きしちゃったり眠れなかったり なんかここ最近ずっと緊張状態なのかも。 自分が思ってるよりも、結構体はしんどい?

雨だとテレワークで家にいても憂鬱。気分が上がらない。

テレワーク、あまりのメリハリのなさに苦痛を感じ始めた。 通勤ないのは楽なんだがのう

テレワーク4日め。 うつでずっと家にいることに耐性がある僕であっても、なんとなく気分がどんよりして、集中力が保てなくなってるかも。単調さが原因か。 健康な人はもっと大きなジレンマを抱えているんだろうなぁ。

1 2