1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

自称被害者の自民議員様の機嫌をとるため、自身の出世のため検察官による卑劣な行為は既に行われているが・・・

甘利明や小渕優子、IRなどのもみ消しなどで安倍自民に貢献してきたとされる黒川弘務

黒川氏はかつて甘利明・元経済再生相の口利き疑惑の捜査では、特捜部ににらみを利かせて甘利氏を不起訴に持ち込んで政権を守ったとも検察内部で言われていた。

後援会観劇ツアーで有権者を買収した小渕優子・元経産大臣、URへの口利きで現金を受け取った甘利明・元経済再生担当大臣。明白な証拠がそろっているこの二人の事件を潰したのは、当時の黒川官房長だったといわれる。

賄賂疑惑の証言音声もある黒川弘務

その黒川弘務東京高検検事長の定年を違法に延長し、検事総長に据えようとしている安倍自民

黒川弘務の定年延長が違法であることは多くの法曹関係者が指摘している

黒川弘務の違法な定年延長を正当化するため、安倍自民は新型コロナウイルスの混乱を利用して検察庁法改正審議に入った

違法な定年延長を正当化するため、新型コロナウイルスの混乱のドサクサにまぎれた検察庁法改正審議に批判が殺到している

オイオイ、あの黒川検事長定年延長を無理やり行ったのを後から合法化しようとする検察庁法改正案ですか。それを今、出してくると。相変わらず無茶苦茶だな。安倍政権は。 #News23

検察庁法改正案はマジありえない。教科書に書いてあることを書き変えるつもりか。 現政権は小学校からやり直した方がいいんじゃないのか。

検察官の定年延長…コロナのどさくさにまぎれて審議入り ありえない。本当に国が壊れる #検察庁法

今日、コロナで大変な時に検察人事の介入を可能とする検察庁法改悪案が審議入り。 何故、急いで決めようとするかというと黒川検事長の違法定年延長の件の辻褄合わせを民衆が気付がない内にって事なのは誰が見てもわかる。 何でも後から、お友達に辻褄を合させ違法を合法に 気持ち悪いにも程がある

@pioneertaku84 コロナ問題も迷走している最中に、全く緊急性のない検察庁法改定の法案の審議入り。 本当に火事場泥棒だと思う。 野党への安倍総理の答弁が、全く真実味がない。

バカがいつまでも決断しないために、コロナの感染と同じく疲弊する現場の数も拡大している。そんな中、火事場泥棒的な検察庁法案の改正がなされた。黒川の定年延長を合法化する法案である。腐安倍晋三は微塵も国民は見ていない! 今すぐ辞めろ!

検事特例人事、合法化も言語道断なので止めたい。コロナのどさくさでやってるやん。検察庁法改正案なんて、ありえない。許せない。 安倍の答弁は全く信頼できるものではない。

検察庁法改定案。国民の関心がコロナへ向いている間に、緊急性のないことが決められようとしています。なんか姑息に思えます。

安倍晋三と黒川弘務は恥を知れ!

1