1. まとめトップ

今晩のおかずに!さよりのレシピ

4月が旬の食材、さよりのレシピをまとめます。

更新日: 2020年04月20日

1 お気に入り 651 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

さよりちゃん

cnm_plentyさん

4月が旬!さより

旬のさよりはパサつきが少なく、身がふっくらとしていて
美味しいです。
他の魚と同じく、カルシウムや必須脂肪酸も含まれています。

今日さっそく作れる!さよりのレシピ

材 料(1人分)
温かいご飯茶碗1杯
サヨリ2尾
炒りゴマ少々
小ネギ1本
生姜少々
出汁醤油3倍濃縮適量

1.
包丁で鱗をとる。お腹の固いヒレ2枚をピンセットで抜く。
頭を切り落とす。お腹に切れ目を入れ、内臓を取り除く。
水でキレイに洗う(お腹の中の黒い幕みたいなものを洗い流す)。

2.
中骨にそって包丁を入れ、骨・身の3枚に分ける。
指で皮をつまみ剥がして取り除く。

3.
サヨリを斜め細切りにし、出汁醤油3倍濃縮少々をまぶす。
ラップを押し付けて、10分ほど放置。
ネギは小口切り。生姜は摩り下ろす。

4.
温かいご飯茶碗1杯に、汁気を切ったサヨリをのせ、
ネギ・生姜・炒りゴマ少々をかける。
新しい出汁醤油3倍濃縮少々をまわしかけて出来上がり♪

材 料(4~5人分)
サヨリ6尾
万能ネギ3本
生姜1かけ
出汁醤油3倍濃縮適量

1.
包丁で鱗をとります。頭を切り落とす。
お腹に切れ目を入れ、内臓を取り除き、水でキレイに洗う
(お腹の中の黒い幕みたいなものを洗い流す)。

2.
中骨にそって包丁を入れ、骨・身の3枚に分ける。
指で皮をつまみ剥がして取り除く。

3.
お腹の小骨を削ぎ落とし、一口大に切る。
生姜は摩り下ろし、万能ネギは小口切り。

4.
サヨリを皿に盛り、ネギ・生姜を散らし、
出汁醤油3倍濃縮をつけて食べる。
出来上がり♪

材 料(4人分)
サヨリ4尾
天ぷら粉15グラム
冷水大さじ2弱
サラダ油適量
塩少々

1.
サヨリの鱗をとり、頭を切り落とす。
お腹に切れ目を入れ、内臓を取り除く。
水でキレイに洗う(お腹の中の黒い幕みたいなものを洗い流す)。

2.
中骨にそって包丁をいれ、背開きのような状態にする。
中骨を包丁でそぎ落とし、尻尾と一緒に切り離す。
お腹の小骨を削ぎ落とす。

3.
天ぷら粉15グラム・冷水大さじ2弱を混ぜる。
サヨリを手順3にくぐらせ、熱したサラダ油で揚げる。

4.
表面がサクッとした感じに揚がったら、
取り出して軽く油をきる。
熱々のうちに塩少々をふって出来上がり♪

1.
サヨリの鱗と頭をとる。
お腹に切れ目を入れ、内臓を取り除き、
水でキレイに洗う(お腹の中の黒い幕みたいなものを洗い流す)。

2.
背中でつながっている感じに開き、
中骨の両端に包丁で軽く切れ目を入れる。
浮いた感じになった中骨を包丁で削ぎ落とす。
皮はつけたまま、お腹の小骨部分を薄く削ぎ落とす。

3.
塩少々をふり10分おき、表面の水気を拭き取る。
香りづけに、皮に数滴ゴマ油をたらし、スプーンでぬり広げる。

4.
トースターで焼いたら出来上がり♪
フライパンでもOK。身が薄いのですぐ火が通ります。

材 料(3人分)
サヨリ3尾
乾燥カットワカメ大さじ3
ラッキョウ酢大さじ3
醤油少々

1.
包丁で鱗をこそぎ落とし、頭を切る。
お腹に切れ目を入れ、内蔵を取り除く。
水でキレイに洗う(お腹の中の黒い幕みたいなものを洗い流す)。

2.
中骨にそって包丁を入れ、骨・身の3枚に分ける。
指で皮をつまみ剥がして取り除き、一口大に切る。

3.
乾燥カットワカメは水でもどして絞る。
ワカメ・サヨリ・ラッキョウ酢大さじ3
醤油少々を混ぜたら出来上がり♪

材 料(3人分)
サヨリ4尾
小ネギ2本
炒りゴマ少々
ゴマ油大さじ1/2
チューブニンニク少々
塩少々
醤油少々

続きは次のページへ→

1 2