1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

なるほど!思わぬ新型コロナ対策のアイデアがTwitterで話題

感染拡大が懸念される #新型コロナウイルス 対策として手話通訳者用の笑顔が見えるマスクや、手作りマスクの型紙など様々なアイデアが発信されていました。

更新日: 2020年04月20日

4 お気に入り 11342 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

なるほど!って思える発想が次々と…

nyokikeさん

▼「手話通訳者はマスクができない」ということに注目されていました

手話や口の動き、表情で言葉を理解する。そんな聴覚障害者や手話通訳者にとって、マスクがコミュニケーションを取りづらくさせている。新型コロナウイルスの感染拡大で、マスクを着用せざるをえない状況が続くなか、さまざまな工夫が求められている。

手話は手の動きと同時に表情や口の動きも文法として重要で、例えば口の動きで数字や固有名詞を、あごの動きで肯定か否定かを伝える。手話や聴覚障害者とのコミュニケーションを学ぶ上で、マスクなどで口元を隠さないことは基本とされている。

・そんな通訳士に「いきなりステーキ」が”例のマスク”を提供!

石垣市の手話通訳者は口元が見えるようマスク無しで手話をしています。通訳者のリスクを心配する声もあり、口元が見えるクリアマスクを探していたところ市内で店舗を持つ #いきなりステーキ さんからご提供頂き、本日、手渡しました。ありがとうございます。みんなで力を合わせ #コロナ感染拡大防止pic.twitter.com/tQLmEQkDYq

市では、記者会見に出席する手話通訳者用のマスクを探していた。「いきなり!ステーキ」では、従業員が透明のマスクをつけており、表情や口の動きが隠れないこのタイプは好都合だった。手話通訳者からは好評だという。

実際に着用した手話通訳者は「自身からの飛沫(ひまつ)を抑制する意味ではある程度効果があると思われ、自然に手話通訳ができた。光の反射で口の動きが見えにくくならないか気になっていたが、手話通訳を必要としている方からとくにそのような意見はなく、効果があった」と話しているという。

新型コロナウイルスの発生を受け、今年の1月からネット通販で販売もしている。価格は10枚入で税込5280円(送料別)。

▼飛沫感染対策としてのA4クリアファイルを使った簡易フェイスシールドの型紙データが無料公開

A4クリアファイルから数十秒でつくれるフェイスシールドを開発しました。(現時点ではおそらく)最も安価かつ現場でも用意できる実用的なシールドと考えています。PDFで型紙が無料ダウンロード可能です。世界中の医療現場の方への感謝と、心からの応援を。 #PANDAID pic.twitter.com/EK2tlIiVHY

注意点として:使用するクリアファイルは「高透過PP」もしくは「PET」などの透明度の高いものを使用してください。使う前に充分に透明度があるかを確認してね◎

@_NOSIGNER 素晴らしいアイディアをありがとうございます。このように開示してくれて感謝しかありません。

@_NOSIGNER 数多くの人に見て欲しいのでリプで失礼します。 このクリアファイルの目元を開けて、ラップで覆うと視界がクリアに見えます。 柄物や色の着いたものでも問題なく使えます! 家にあるものでできますので、買い占めとかも起きませんように(。>人<)

▼叶姉妹が投稿した”コロナファッション”がとってもファビュラス♪

叶姉妹のコロナ対策がファビュラスすぎて自粛疲れが吹っ飛んだ。明日からみんなで真似しましょうそうしましょう pic.twitter.com/soASLf0R7Q

@S58rd BVLGARIからジョジョのスカーフなんて発売していたことを今知って悔しい思いでいっぱいです 欲しかったじゃんね

▼たったこれだけでもコロナ対策!トイレの”あの問題”のソリューション

入る時は「ドアを押す」ので、体当たり等でドアノブを触れなくても入れますが、出る時は「ドアを手前に引く」必要があるので、ドアの隙間に足をひっかければ、ドアノブを触らずに出る事ができる画期的なシステムなのです!(力説)

@shigatake えーとつまりドアを足で開閉してもいいってことかしらん

▼みんなが作った・流用したアイデア感染症対策グッズがおもしろい♪

@Tomo20309138 花粉症持ちとしては、絶対に毎年欲しくなります。 缶バッジを買おうかと考えていたくらいです。 特許とれたりして pic.twitter.com/hi9BiPPCDR

うちの跡部様もマスクストッパーになった免疫力8万倍くらい上がるわ pic.twitter.com/pbLYVhQCTK

1 2