1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

美しすぎる純白のデザイン♪世界にある大迫力の寺院【4選】

多種多様で珍しいデザインやカラフルな色使い、とてつもなく大きな規模を誇ったりと、独自性にあふれる世界各地にある寺院!

更新日: 2020年04月18日

2 お気に入り 5209 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

世界のすごい寺院!

naokana135さん

世界にある大迫力の寺院!

◇ ロータス寺院 (インド)

ハスをかたどって造られているので、通称ロータス・テンプルと呼ばれています。

ハスの花びらを表現したロータステンプルは、今までみたインドの建造物とは全く違う装い。

◇ 青岸渡寺 (日本)

那智山青岸渡寺は熊野那智大社と一体の寺院として発展し、西国三十三所観音霊場巡礼の第一番札所であり、今も観音信仰の霊場として多くの巡礼者が訪れています。

本堂後方には、那智の滝との調和が美しい朱色の三重の塔がそびえ立っており、必見のフォトスポットとなっています。

「那智大滝」はその落差133mといわれており、さすがに雄大である。写真でもわかるように、滝口が三筋になっているが、これが那智の滝の特徴とされている。

青岸渡寺のすぐ傍に位置している熊野那智大社や青岸渡寺の信仰の原点である「那智大滝」は自然信仰の重要な構成要素になっている。

◇ ワットロンクン(タイ)

“ホワイト・テンプル”と呼ばれる美しい純白寺院「ワットロンクン」がタイ北部にあるのをご存知でしょうか?

雪の結晶を積みあげたような、凄すぎる純白の寺院が「ワットロンクン」。タイの前衛的な作家が手がけている壮麗な芸術作品です。

タイのアーティストであるチャルーンチャイ・コーシピパットさんがデザインしたその純白すぎる寺院は話題を呼び、チェンライのランドマークのひとつになっています。

真っ白の寺院にはガラスの装飾が施されており、太陽に神々しく輝く姿はまるで天国のよう。屋根や回廊には見事な龍や仁王などのような神々が彫刻され、神聖な雰囲気を感じさせます。

◇ 「ハリマンディル・サーヒブ(黄金寺院)」インド

1 2