1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

世界が注目…日本生まれイギリス育ちのSSW『リナ・サワヤマ』をチェック

4月17日に、UKのレーベル「Dirty Hit」からデビューアルバム「SAWAYAMA」をリリースしたRina Sawayama(リナ・サワヤマ)さんに注目です。

更新日: 2020年04月22日

16 お気に入り 23659 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

4月17日に、1stアルバム「SAWAYAMA」をリリースした

4月17日に、UKの名門レーベル「Dirty Hit」からデビューアルバム「SAWAYAMA」をリリース

Lady GagaがキュレーションしたApple Musicのプレイリスト「Women of Choice」に選出された“STFU!”や、ボーナストラックとなる自身初の日本語曲“Tokyo Takeover”を含む全14曲を収録。

リナ本人が「聴く人にとって、真新しい経験であってほしいと思っているし、人をどこかに運んでいけるものになってほしいと願っている」と語るアルバム

アルバムの多くの曲は、自分の辛い思い出について書いたものだったので、それらについてのインタビューは時々苦しかったけど、私はこのアルバムのおかげで私の人生の一部が章を閉じたように感じ、とても感謝しています。 by TEAM RINA twitter.com/rinasawayama/s…

海外での注目度が高い同作

Spotifyで話題の新譜を紹介する超人気のプレイリスト「New Music Friday」において、30もの国と地域で選出

「Rolling Stone」誌においても最高評価である四つ星を獲得し、最も影響の大きい音楽メディアのひとつである「Pitchfork」も "今週聞くべき5枚のアルバム ”に今作が選出

now if having a billboard in an EMPTY TIMES SQUARE isnt the most me thing EVER i dont know what is !!!!!! thank u @spotify for ur support with the album whats ur fave track on the album so far ?????? #streamsawayama pic.twitter.com/GW6qA8k9R1

先日、ニューヨークのタイムズスクエアには、それを知らせる巨大ビルボードも登場した。

そんな、今最もホットな未来のスーパーポップスター

新潟で生まれ、東京で育ち、父親の転勤のため5歳で渡英。「歌ってばかりいる変わった子どもだった」という彼女

ノース・ロンドンの日本人学校、現地の高校を経てケンブリッジ大学で心理学と政治学を学ぶ。

在学中は音楽よりも勉強に集中し、卒業後1年ほど経ったところで、友人の作ったモデル事務所でモデルをはじめました。

その後モデル、ミュージシャンとして、日本人としての視点から発想した作品を作り続けています。

2018年に「Cherry」をリリースした際、自身がパンセクシュアル(恋愛対象となる相手の性別やジェンダーを問わない性的指向)であることを公表した。

日本とイギリス双方のカルチャーを上手くミックスさせた、「ハイブリッドさ」だ。

影響を受けた日本人アーティストとして

日本人学校へ通っていたときにハマっていた宇多田ヒカルや椎名林檎の影響が一番強い

海外では「Beyoncé、Mariah Carey、The Cardigans、Justin Timberlake、Aaliyah、N.E.R.D」など

宇多田ヒカルの初期3枚のアルバムがリナ・サワヤマのソング・ライティングを方向付けた作品だと認めている。

彼女の音楽性は

1 2