1. まとめトップ

彼氏がいないことを"さりげなく"アピールする5つの方法

「彼氏が欲しい女子」にとって、男性へ「彼氏がいないこと」のアピールはとても大切です。ただ、男性にあまりにも露骨にアピールすると、男性に引かれてしまうことが多いです。そこで今回は、彼氏が欲しい女子が男性にアピールするための上手な方法について紹介していきます。

更新日: 2020年04月26日

1 お気に入り 7048 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

メンタリスト兼恋愛心理カウンセラーの谷内辰徳(やないたつのり)です。芸能人、経営者、占い師、スポーツ選手など1万件以上の相談実績あり。 一般論ではなく「心を読む力」を駆使したアドバイスでお悩み解決のサポートしています。公式サイト「https://tatsu-official.jp/

lovely_pinkyさん

1.ストレートに「今、彼氏はいない」とアピール

好きな人に彼氏がいないことをアピールする「今、彼氏はいない」と伝える方法。好きな人が鈍感な場合でもストレートに伝えることで伝わるはず。

「今、彼氏はいないならチャンスはあるってことなのか?」と、ドキドキする可能性も!彼氏がいないことがわかって、好きな人からデートに誘われるかもしれませんね♡

2.「恋がしたいな〜」と言ってみる

「恋がしたいな」という言葉は、男性に控えめに「彼氏が欲しいこと」をアピールすることができます。『彼氏ほしい』というと男性によってはガツガツしている女子のように感じる人もいます。しかし『恋がしたい』という言い方は、自然に彼氏が欲しいことを男性に伝えることができるのです。

「言葉の言い方」によって、その男性が受け取るあなたのイメージは意外と違ってくるようです。そのため恋愛にガツガツしていると思われたくない女子は「恋がしたいな〜」とさりげなくアピールしてみると良いです。

3.一人行動をしていることを伝える

彼氏がいない人でも休日に遊びに行くことはよくあることですが、男性に彼氏いないアピールをするのであれば、一人行動をしていると伝えるようにしましょう。「友達と遊ぶことが多い」ではなく、「一人でウィンドウショッピングをしている」と答えるだけで、男性は「この子は彼氏が居ないのかもしれない」と思えます。

ただし、あまり一人アピールをしすぎしてしまうと、「彼氏いないかも」だけではなく「友達もいないのかも」と思われやすくなってしまいます。一人アピールばかりではなく、時々は女友達と出かけたり、食事に行くという話も出しておきましょう。

4.最近デートをしていないことをアピール

男性は、女の子が「男性とここ数ヶ月デートしていない」ということを聞くと、自然と「この女性は、今は彼氏がいないんだな」ということがわかります。そのため、男性はあなたに興味を持ってくれるのです。

たとえば「彼氏が欲しいんだよね」と直接言葉にする方法は、あまりにもストレート過ぎるため、ときに男性から引かれてしまうことがあります。そのため男性に彼氏がいないことをを伝えるときには「最近デートしてないな」とさりげなくアピールすることが大切です。

5.「どうすれば彼氏ができる?」と聞いてみる

「彼氏が欲しいんだけど、どうすればいい?」と言うと、少々ストレートですが、気になる男性に彼氏がいないことをアピールできます。

この発言をすることで、女性は恋愛モードであることを上手に伝えられます。男性もこれを言われると、「もしこの子が彼女になったら」と、意識しだすに違いありません。男性には少々わかりやすいアピール方法のほうが伝わりやすい傾向にあります。どうすれば彼氏ができるのか、軽い気持ちで相談を持ちかけてみましょう。

まとめ

男性に対して彼氏いないアピールをする時は、男性の心をぐっと掴めるように、可愛らしくアピールしましょう。きっと男性からアプローチしてくれると思います。ただし、どんな男性にもこのアピールをしていると「誰でもいいのかな」と思われてしまいますので、アピールしてもらいたい男性の前で、彼氏いないアピールをしてみて下さいね。

1