1. まとめトップ
8 お気に入り 13205 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

経験したからこそのアドバイスですね

jetwskyさん

■『大事な書類と水物を同じ平面に置くな』■

水物はPCと別の、できれば少し低い場所に置くと安心です。これは私の父の遺訓「大事な書類と水物を同じ平面に置くな」のPC版。父は多分、若い頃に何か(余程の事を)やらかしたのだと思いますw pic.twitter.com/irPJuRJwkp

RT 父の遺訓という言葉がいいな。私の父は存命ですが既に沢山のそれが。◾️床屋には朝いちに行け◾️近所でお金を使え特に個人商店を利用しろ◾️バスに乗るときは運転手の真後ろに座れ◾️夜は変わったことをするな大人しくしてろ etc.etc. 合理的心配性な父の人柄が教えに表れてるな。

「お父ちゃんは遺訓を書いた」と弟たちの為に 10か条を書いていた。 「賭け事 株はやるな」とあり「私、優待目的で買ってるわ」といったら「そういうのはいいんだよ」と言っていたw まぁ、さんざん人に騙されてきた父らしいなあという内容でした。 でも私はそんな父が大好きですけどね。

■『在宅ワーク教訓』■

テレワークの人が増えているので、基本在宅ワークの私の教訓をお伝えすると、買い物以外1ヶ月くらい家から出ない生活が続けば ✅筋力ガタ落ちで太る ✅体バキバキ肩凝り頭痛地獄 になりますw 仕事中の姿勢は大事。 なにより週3でいいから30分くらいよく腕振ってランニングすると、体がバカ軽!

在宅ワークの教訓。 仕事はできる。 けど、それは中身による。 紙を使っていろいろ検討→効率的 メール対応→非効率(PCのレスポンスが遅い) ファイル編集→だいぶ非効率 結果、できなくはないが生産性は圧倒的に落ちる。 通勤時間がないのは楽ちん。 新人には試練でしかないな、これしかし。

■『負けたからって諦めないで、そのたびに強くなっていく。』■

憧れの先生に勝ちたくて、努力し続けた人が本当にかっこいい。 負けたからって諦めないで、そのたびに強くなっていく。いい教訓です! pic.twitter.com/zIfNz06yzb

失敗すればするほど強くなる。これは本当です。 失敗や後悔をしたら「教訓」を見つけるチャンス。学びを得たと思えば、失敗にクヨクヨすることも少なくなります

失敗をしても そこから学び次に活かせば それは大切な「経験」になります。 また、その失敗を周りに話せば 「笑い話」や「思い出」や「教訓」 になる。 本当の失敗とは 「失敗をしてそのままにした状態」 のことを言います。 失敗を防ぐことは難しいですが 「失敗をなくすこと」は可能です。

■『怒りは敵と思え』■

⛩ 東照宮遺訓    家康さんのお言葉⁉︎デス 人生は重い荷物を背負って長い道を歩いているようなものだ。急ぐ必要はありません。 困難が通常時であるとして扱う者は決して世を不満にはならない。 忍耐は永遠の平和の源です。怒りを敵として扱うのである。   心に響きました… #祈り pic.twitter.com/fhPco41Lao

【ことわざ】 怒りは敵と思え ( いかりはてきとおもえ ) 『 怒りは敵と思え 』の意味 徳川家康の遺訓のひとつで、相手に怒りを持てば必ず相手も自分に怒りや憎しみを抱くようになるということ。怒るということは結局自分自身を滅ぼす敵になってしまうものであるということ。 』

■『Twitterを10年以上やって得た教訓』■

Twitterを10年以上やって得た教訓: 「リプは飛ばさないけどいいねで気持ちを伝えよう」という奥ゆかしいスタンスでいるといくらフォロワーが増えても友達が全然できない。

■『引きこもり生活を通じて得た』■

引きこもり生活を通じて得た知見を再掲しますが、家に居たままメンタルもたせるにはお米の備蓄もさることながら「即席みそ汁」とかの即席スープがあると気持ち的にだいぶラク、というのを定期的に主張していきたい

■『休む事も仕事のうち。』■

休む事も仕事のうち。 『歩』とは、 少し止まると書くのだから。 金八先生の名言ですが 今も変わらずこの言葉は人生の教訓です。

1 2