1. まとめトップ
  2. カラダ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

リモートワークで便利になったものの...

新型コロナウイルスの影響で、自宅からのリモートワークをしている人も多いのではないでしょうか。

腰痛対策には日頃からのケアとても重要です。今回は腰痛対策グッズを紹介です。これらのグッズを参考に腰痛対策に取り組みましょう。

日頃からできる腰痛対策グッズをご紹介

◆3Dもみ玉に温熱機能を搭載

3Dマッサージシートは、「普通のイスがマッサージチェアになる」というアイデアがナイスな製品。

3Dマッサージピローは、手、腕、足、ふくらはぎ、太もも、腰など、あらゆる部位への使用が可能。もみ玉の上の部分が平らになっているからか、3Dマッサージシートよりもやさしい刺激です。動作音がほとんどしないのもうれしいポイント。

注文してた3Dマッサージピローきた!!これで体をほぐすのだっ✨ pic.twitter.com/RsIBGihgjc

何やらスマホのTwitterの調子が悪い。。 そうれはそうと、 首やら肩やら背中やら腰やらが バッキバキでございまして。 でもマッサージしてくれる方なんかいないもんで、 思わず買ってしまいました(・∀・) わくわく。 #肩こり #3Dマッサージピロー #ドクターエア pic.twitter.com/XaFVlO9PQ2

Doctor airの3Dマッサージピローを購入した。めちゃくちゃ便利やなこれ。オフィスにも1台ほしい pic.twitter.com/pfOLRvFSSD

◆正しい姿勢は 正しい座り方から

身体を整える技術であるカイロプラクティックのメソッドを取り入れて作られたシート。腰を正しく支えることで座り姿勢が整い、美しいボディラインへと導いてくれます。

カイロプラクターの手を再現した流線型のデザインで、曲線が身体にフィットするように作られているのもポイント。色は5色から選べて同じシリーズで子供用もありますよ。

MTGのボディメイクシート使ってからほんまに腰痛なくなったから、腰痛に悩むデスクワークの人にオススメしたい pic.twitter.com/1XkeQwkcpA

会社用に買いました。 ボディメイクシート Style 机に向かって座っていると、姿勢が悪くなりあんまりよくない。 そこで、姿勢をよくするために買いました。(矯正)(強制) 座ったときに綺麗な姿勢でいられるようになるといいなー。 pic.twitter.com/tqjDwlHZ5p

◆ 体を本来あるべき状態に整える

身体を本来あるべき姿へ戻すためのストレッチポールです。このストレッチポールを使ってトレーニングをすることで、日常生活で起こる筋肉の緊張を和らげて全身の筋肉が緩められ、本来の正しい姿勢に戻りやすくなります。

ストレッチポールはある程度の硬さが必要ですが、このLPNストレッチポールは程よい硬さ。寝転がってもつぶれたり変形する心配がありません。お手入れも簡単。

ストレッチポールでポキポキと身体の調整。筋トレだけでなく整体や柔軟も大事や。 pic.twitter.com/9us7rVn50Y

在宅勤務で座りっぱなしやと腰が痛くなる。 一日数回ストレッチポールでリフレッシュや! pic.twitter.com/X7ltPc6rum

◆じんわり深く温めて患部の血のめぐりをよくし、慢性の肩こり・腰痛をじっくりほぐします。

首や肩、腰、おなかに直接貼り、温める医療機器。心地良い蒸気の温熱で、じんわり深く温めて患部の血の巡りを良くし、慢性の肩こり・腰痛をじっくりほぐします。

快適温度約40℃が5~8時間続きます。肌あたりが優しい蒸気。衣類はぬらしません。肌に直接貼りますが薄型のシートなのでアウターに響きません。

1 2