1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

鈴木と佐藤が大混雑…イニシャルでのスーパー入店規制案にざわつく

名前のイニシャルや生まれ月などで、時間帯を分けてスーパーの買い物客を分散させる案が出ている。小池都知事は「買いものは3日に1回程度に控えてほしい」と要請した。

更新日: 2020年04月23日

7 お気に入り 51862 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

小池都知事がスーパーの入店規制を検討している

新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛要請以降、家族連れなどでスーパーマーケットが混雑していることを受けて、東京都は入店制限などのルール作りについて検討する方針。

小池百合子知事は22日午前「スーパーは大変『密』な状況になっている。入店を何人までにするとか、お待ちになる方の間とか、早急に検討しているところです」と述べた。

政府も人との接触機会の8割削減を求めている

西村大臣は、大型連休中の旅行や帰省を避けることやスーパーでの混雑時の入店制限などの感染対策を全国知事会へ呼びかけました。

入店前後の手指の消毒、レジに並ぶ立ち位置の指定のほか、混雑時の入場制限、レジへのパーティションの設置などが挙げられた。

東京ではイニシャルで入店を分ける案が出ている

4月23日の会見では、イニシャルによる入店制限案は採用しなかった。

東京都の小池百合子知事は4月23日午前、新型コロナウイルスの感染拡大によるスーパーの混雑対策について「きょうの臨時会見でお伝えする」と述べた。

スーパーでの買い物はできるだけ1人で行く、間隔をあけて並ぶなどのほか、名前のイニシャルや生まれ月などで時間帯を分けて買い物客を分散させるなどの対策を例示。

イニシャル案に異論が出ている

国際政治学者の三浦瑠麗氏が、新型コロナウイルス感染防止対策として東京都の小池百合子知事が検討するスーパーの混雑対策について「人間というものを理解しない間違った手法」と批判した。

人間というものを理解しない間違った手法。営業時間短縮をやめ、客を分散し、従業員の時給をあげ手当てを加算すべき。混雑回避策は店の知恵に任せる。 ちなみにこの手の速報も問題。 自粛要請対象に美容院は入らなかったが、都が検討と報道した結果、大きな影響を受けた店も。 this.kiji.is/62570928122801…

人間社会はある行動をすれば他に影響がでるものだ。営業時間を短縮すればアルバイト・パート代は減る。軒並み営業時間を短縮したら店は混雑する。お年寄りをスーパーの買い物で外に出さなければ足腰が弱る。いつでも買えると思わなければ買いだめに押し寄せる。 もう少し人間社会を理解してください。

イニシャル案に大問題!

姓で行くのかな?ちなみに日本全体でのイニシャルの分布 ア行 21% カ行 15% サ行 13% タ行 11% ナ行 8% ハ行10% マ行10% ヤ行 7% ラ行 1% ワ行 2% スーパー入店“イニシャルで分散”を検討 23日発表の要請が判明 fnn.jp/articles/-/354… pic.twitter.com/0iTKJ50qhc

イニシャルで混雑回避の意味がよくわからん。結果S激混みだよね。笑 pic.twitter.com/w2KUABEHmF

イニシャルで入店規制したら佐藤と鈴木の二大名字があるSの日が不利じゃね?

そんなイニシャルで分けたってよ、佐藤さんと鈴木さんが多いんだからサ行の時間帯か一番人来るでしょ。

イニシャルで入店制限か…Sの時佐藤さんとか鈴木さんとかでめっちゃ混みそう()逆にPの時とかめっちゃ空くよね?LとかQの時なんてどうなるん() #スーパー入店

スーパー、イニシャル(頭文字)SとKの時間帯に集中させないよう更に細分化して「佐藤タイム」「斉藤タイム」「鈴木タイム」「加藤タイム」「木村タイム」「近藤タイム」等に分かれそう

イニシャルで分散、鈴木や佐藤がいるSが込みすぎるから、星座にしよ

イニシャル分別には批判が多いようだ

1 2