1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

そろそろ本当に勘弁して…トラック運転手たちの嘆きの声がヤバい

日本の物流を支えるトラック運転手たちから嘆きの声が聞こえてきています。

更新日: 2020年04月23日

12 お気に入り 83645 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■新型コロナによる自粛が続いている

政府が東京を含む7つの都府県に緊急事態宣言を出した今月7日以降、自粛率は急速に上がり、緊急事態宣言が全国に拡大された今月16日以降で初めての週末となった18日の土曜日には63%まで高まりました

日本各地でも外出や通勤自粛が呼びかけられ、会議や宴会など人が接触する機会も減り、テレワークや在宅ワークなど仕事の形態も変化

小池知事は25日から大型連休が終わるまでの12日間を「ステイホーム週間」として、外出を控えて自宅にとどまるよう、都民や企業などに呼びかけを強化する考えを示しました

■それによって物流の需要が増している

トラックや配達員は不足気味だ。配達時の感染防止も課題で、各社は対応に追われている

食品はスーパーなどで購入することができるため、物流業界は止まることができない。またオンラインでショッピングする人も激増しており、宅配業なども忙しい日常が続いている

■通信販売も増加

発注が多過ぎて配送する荷物が積めなくなれば、ドライバーは受注分の荷物を届けるためずっと走り続けることになります

「キャッシュレス支払いを選ぶようにしている」「ネットショッピングに切り替えている」といった、支払い方法の変更や人混みを避ける行動も多くみられ、当たり前だった行動が新型コロナウイルス感染拡大によって変わりつつある

■これによって運転手さんの疲労はピークに

■更に10万円の支給が待っている

新型コロナウイルスの緊急経済対策で目玉の現金給付は、全国民に一律10万円を配ることになりました

給付対象者は、基準日(4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者で、受給権者は、その者の属する世帯の世帯主

■更に忙しくなることが予想される

10万円支給のなにがダメかって困ってない業界をさらに忙しくするだけで(通販とか)やっぱりどう考えても困ってる人たちにはいかなそうなことだよね。受け取る際に医療従事者向けとかを用意してくれたとしても規模の問題でほとんど役に立たない

小売も最前線だと思うんですけど。 会社からの手当なんて税金引かれて数千円。 それで命張ってるんですよ。 仕事があるだけありがたい、という時代じゃないでしょ。 毎日生活を支えるために働かされている小売業、運送業の人には何も思わないのかね? むしろ10万なんて少ないくらいだよ!! https://t.co/3lkccmo2fT

10万円、残った良心が何か有意義なことに、大事に使わなきって思おうとさせてくるんだけど、10万で美味しいものをいっぱい買って幸せに食べるっていうのはお店の助けにもなるしわたしも幸せで有意義な使い道だよね……?でも通販にすると運送業の人が辛いか。テイクアウトすると出歩かなければならぬし

1 2