1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

tyanndaiさん

「GLOW」初の男性表紙に抜擢

2020年4月30日(木)発売の『GLOW』6月号では表紙に稲垣吾郎が登場。同誌で男性が表紙を飾るのは初

ミドルエイジの女性の新しい年齢の重ね方を考える、朝日新聞社と宝島社「GLOW」の「Aging Gracefullyプロジェクト」。新アンバサダーに、稲垣吾郎さん @ingkgrofficial が就任しました。23日の朝日新聞朝刊でインタビューをご覧いただけます。サイト(aginggracefully.asahi.com)もぜひご覧ください! pic.twitter.com/CBJkcFBJWi

プロジェクトのアンバサダーにも就任した稲垣さん

『GLOW』(宝島社)と朝日新聞社による共同事業、「Aging Gracefully(エイジンググレイスフリー)」プロジェクトの新たなアンバサダーに就任

“優雅に年を重ねる”という欧米発の価値観を指し、女性の2人に1人が50代以上といわれる現在の日本で、加齢に対する新しい価値観を広めていきたいという考えから2018年よりプロジェクトをスタート

セルフメイクで「ViVi」表紙に登場

「ViVi」最新号の表紙はローラの自宅で撮影。新型コロナウイルスの影響で来日できなかったため、急遽セルフメイクで撮影に挑んだそう。 fashionsnap.com/article/2020-0… pic.twitter.com/vMKlNDjHXM

講談社の月刊誌「ヴィヴィ(ViVi)」が、4月23日に発売する6月号の表紙に、モデルのローラ(Rola)を起用

現在ロサンゼルス在住のローラは当初、帰国して表紙を撮影する予定だったが、アメリカ国内で新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛令が発令されたため、ローラがスタイリングとセルフメイクを施して自宅の壁の前で表紙を撮影

衣装は私服&セルフメイクでカバーを飾ったのは、同誌36年の歴史でも初めてのことになる

史上最年長で「CanCam」表紙に

無敵 間違いなく奇跡の38歳! 安達祐実、『CanCam』史上最年長の表紙モデルで圧巻のビジュアル披露 nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/20… pic.twitter.com/oUd4neENqi

4月23日発売の女性ファッション誌「キャンキャン(CanCam)」6月号の表紙に起用された

特集は「“かわいい”が続く、美の秘密」。1981年生まれで、現在38歳の安達祐実は、史上最年長で同誌の表紙に登場

安達祐実さんのかわいいはずっと続く♡美容テクを大公開! cancam.jp/archives/825448 pic.twitter.com/otyWfDFlIs

奇跡の38歳すぎる…

スキンケアやメイク、ボディケア、インナーケアなどアンチエイジング術に加えて、安達が日頃から愛用しているコスメを6ページにわたって紹介

「ヤングジャンプ」で大胆カット披露

\本日発売『#ヤンジャン』/ 深田恭子、大胆ヒップカットで表紙に写真集に収まらなかった写真を披露✨ ⇒oricon.co.jp/news/2160603/f… 【写真集収録カット⛱】 こんがり日焼け肌の"史上最高BODY" ⇒oricon.co.jp/news/2159137/p… #深田恭子 #深キョン #ヤングジャンプ #Brandnewme @young_jump pic.twitter.com/GfM4nvTdOS

23日発売の『週刊ヤングジャンプ』21号(集英社)の表紙に登場。2年ぶりの写真集『Brand new me』(5月13日)に収まりきらなかったスペシャルカットを公開

最新写真集はカリスマボディメイクトレーナー・樫木裕実氏監修のもと、撮影前からトレーニングで体作りをしたヘルシーな“史上最高のBODY”をハワイの空の下でたっぷり披露

1