1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

テレワークの次は「モニタリング」に様々な意見

話題の記事についてまとめました。

更新日: 2020年04月29日

8 お気に入り 47349 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

最新のトピックについてまとめています。

porottoさん

テレワークの次は「モニタリング」?

オフィスに出勤しないで働く方法のひとつにテレワークがあります。テレワークには、会社側と社員側の両方にメリットがあります。

しかし会社側としては、社員がオフィス以外でしっかり業務をこなしているのか不安になることもあるでしょう。

「働き方改革」のかけ声の下、職場以外で仕事をするテレワークの導入も進んでいるが、これに合わせて社員の監視を行うサービスやシステムも次々と登場している

そんな中、“テレワークの次は「モニタリング」”という記事が話題に。これには様々な意見が・・・

いやいや、そうじゃないだろ(タイトルだけ見て) / “テレワークの次は「モニタリング」 働き方改革は次の段階へ:日経クロストレンド” htn.to/4ivzoir34d

モニタリングはしないほうがいい。テレワークの次は「モニタリング」 働き方改革は次の段階へ:日経クロストレンド xtrend.nikkei.com/atcl/contents/…

生産性下げるだけとすぐ気がつくと思うのだけど。 / テレワークの次は「モニタリング」 働き方改革は次の段階へ xtrend.nikkei.com/atcl/contents/… #日経クロストレンド

こんな感じでモニタリングするような会社には絶対行かない、まじで。 / 他17件のコメント b.hatena.ne.jp/entry?url=http… “テレワークの次は「モニタリング」 働き方改革は次の段階へ:日経クロストレンド” (39 users) htn.to/uVGHcUc3Xd

監視ツールは人事考課のためではなく労働時間把握のために使うべき。労基法でも企業に厳格な労働時間管理が求められている。在宅勤務で労働時間の適正把握をしようとすると、監視ツールに頼らざるを得ない。 / “テレワークの次は「モニタリング」 働き方改革は次の段階へ…” htn.to/3XDmcHQ6Ga

働く人の意識も大事

テレワーク、在宅勤務を、休日みたいに思う人がいるからこういうニーズが出てくる。 / 他56件のコメント b.hatena.ne.jp/entry?url=http… “テレワークの次は「モニタリング」 働き方改革は次の段階へ:日経クロストレンド” (116 users) htn.to/4ceeqEYaxu

しかし家に仕事を持ち込む意識がないからすぐ携帯に手が伸びるし、あと寝るし、私はテレワークで成果を残せません

テレワーク、リアルでのコミニュケーション量の倍は取る意識でマネジメントしていかないと、物理的距離以上に精神的距離が生じる。 #テレワーク #stayathome

勤務を「監視」することで業務効率は上がるのか?

テレワーク導入に躊躇している企業も「本当に仕事をしているのか分からない」「勤怠管理が難しそう」と感じていることが多いのではないでしょうか。

一方で「監視されている」と感じてしまうような状況はやはりあまり気持ちの良いものではありませんし、逆にストレス過多になってしまうことも大いに考えられます。

メリットも大きいテレワーク。どのように働きやすい環境を整えていけるかが課題

「テレワークをしたい」は、全体の約7割

(株)JTB総合研究所「働き方の変化とテレワークに関する意識調査」より

うまく導入すれば経営者側・社員側双方に大きなメリットをもたらします。ただし、導入から定着までかなりの時間を要することや現場の意識改革を行う必要があることなどから、効果を発揮するまで時間がかかると言われています。

何かと不安な在宅勤務ですが、最大のメリットは「自分に合わせた働き方ができる」というところ。このメリットを大いに享受すべく、働きやすい環境を整えましょう。

1