1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

GW突入!が、今年は各交通機関に自粛で閑散しまくりらしい

今年のGWは新型コロナの影響で全く違う風景が広がっているようです。

更新日: 2020年04月29日

3 お気に入り 10574 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■ゴールデンウイークに突入した

ゴールデンウイーク(GW)に突入した。例年ならGW期間中は多くの人が観光地などに出かけるが、今年(2020年)は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、外出自粛措置が取られている

新型コロナウイルスの感染が拡大し、コロナ対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の対象地域が全国に拡大されました。5月6日まで、国民は外出の自粛

コロナ禍で外出自粛が続く中ゴールデンウィークに突入しましたが、家だからこそできる有意義な過ごしかたがあるはず!

■が、自粛なのでいつもとは違う。まずは新幹線がガラガラに…

東海道新幹線の午後4時現在の自由席の乗車率は上り下りともほぼ10パーセント以下、東北、山形、上越、北陸の各新幹線の自由席の乗車率も軒並み8パーセント以下

4月25日のニュースです。

新青森駅と新函館北斗駅の間の座席の予約率はすべての日で10%を切っていて例年の同じ時期と比べて40%ほど低い

■閑散としている

JRがゴールデンウイーク期間とする24日以降連日、東北新幹線などで0%の列車が出ている。29日は東海道新幹線も10%以下が相次いだ

JRによりますと、新幹線は指定席の予約も少ない状況で、25日から大型連休が終わる来月6日にかけて、空席がある状態

在来線も同様の状況。JR大阪駅を行き交う電車に乗客の姿はまばらで、周辺の歩道橋や道路は閑散

■ネット上にはこんなコメントが

しばらく新幹線と飛行機と電車は運休とかにして高速道路は緊急車両だけ通れるようにすればよくね?←無理なのはわかってる

■名古屋駅では検温が行われている

JR名古屋駅では東海道新幹線を降りてきた人に愛知県や名古屋市の職員が検温を行うとともに、不要不急の外出自粛を呼びかけました

検温は任意で、29日から5月6日の午前11時~正午、新幹線改札口から出てきた人に、県と名古屋市の職員が非接触型の検温計を使って協力を求める

その際、外出自粛を求めるチラシを渡し、発熱している人がいれば症状に応じて医療機関や相談窓口を案内する

■高速道路も渋滞ナシ

昨年は、京都東インターを先頭に約10kmの渋滞が発生していた名神高速上り線でも、車の流れはスムーズ

東名高速や関越道などの出入り口を結ぶ環状8号線を走ったが、まるで北海道などの信号機の少ない地方道路を突っ走っているよう

1 2