1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【海外長編ドラマ】ずっと見てられる、止まらなくなるドラマ

海外ドラマに絞ってまとめています。日本ではそんなに有名ではないストーリーが面白い長編シリーズドラマです。警察系が多いです。

更新日: 2020年05月04日

43 お気に入り 29582 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

コロナで外出自粛要請が出ている今こそ!見たい映画。海外ドラマ中心にまとめ。

なぽすさん

今日からG.Wということで、長編ドラマや長編シリーズの映画をまとめてみました。
長期休暇なら一気に見れますね!今年は在宅時間が増えるのでぜひ!

【海外長編ドラマ】

■ブルックリンナインナイン 警察コメディ

なので基本的には歯止めがききやすいのですが、、、
面白すぎてだいたい止められないです。

ニューヨーク(ブルックリン)の警察署99部署の日常についてコミカルに描いています

取り調べで ”I WANT IT THAT WAY" 合唱

バックストリートボーイズの
I WANT IT THAT WAYを歌っていたということで
容疑者がワンフレーズずつ歌うことに

最後こいつや!私の兄弟殺したの!ってなるエピソードです

笑い死ぬ!!!のコメントの嵐

警察コメディドラマ。シットコムじゃないドラマの中でもトップクラスの面白さ。

1話30分の間にいくつネタを仕込んでるんだってくらい笑いの数が多い、2〜3分に1回は笑ってる気がする。

コメディの要素以外でも、主人公のチームの結束力が強い所が素敵で、大人同士の友情が感じられる熱いエピソードも多くて楽しい。

あまり有名じゃない気がするけど思わぬ掘り出し物だった。

窒息しそうになったらこれ見る。なんにも考えず笑っていられます。

ボイルすごいよなあオアシスだわ

■ボーンズ 法人類学者と警察のタッグ

骨や人間を見るだけで
年齢、今まで負ったケガの経歴などがわかる法人類学者のテンペランスブレナンと警察のシーリーブースが奇怪な犯罪の解決に挑む物語

〔あらすじ〕

2005年9月よりアメリカ20世紀FOX社で制作されていた海外の犯罪捜査ドラマです。
天才法人類学者であるテンペランス・ブレナン(エミリー・デシャネル氏)と、元陸軍兵でスナイパーをしていたFBI捜査官シーリー・ブース(デヴィット・ボアレナス氏)が、死因や性別・年齢など身元不明の遺体を残された骨を元に真相を解明して行く物語です。

二人で共に力を合わせて難事件を捜査するのですが、最初は意見が全く咬み合わず二人の関係は最悪でした。

しかしお互いの価値観や生い立ちを理解して行く内に、何時しか惹かれ合うようになり、遂に二人は結ばれてしまいます。

■スーツ 弁護士(日本バージョンもありますね)

織田裕二が右側のハーヴィー・スペクター役なのですが

この間日本版シーズン1を見たら、、、
めちゃくちゃ優しい!とにかく優しいSUITSになってて笑いました。

織田裕二 ”許すつもりはない”
ハーヴィー (当然だけど)”許さない”

ちょ~っと優しくなってますね

オール街の事件が基本なのでやっぱり規模間が違います

あとは言葉遣いも
”GO FU*K YOUR SELVES”
”MOTHER FU*KER”
”BULL SHIT”
など攻撃性マシマシ↑になってます。
攻撃性高い言葉覚えたいなら。。。?あとビジネス英語覚えるなら
良い題材にないります!

〔あらすじ〕はこちらで↓

■ブレイキングバッド

こんなに地味なドラマが、本国アメリカでは圧倒的な人気を誇り、史上最高評価を受けたドラマとしてギネス認定。エミー賞・ゴールデングローブ賞で累計49部門ノミネート・12部門受賞。

この評価は、尋常では無いです。

〔あらすじ〕

1 2