1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

tyanndaiさん

「ちゃお」6月号付録は大人気のおそうじロボ

ちゃお〜C ちゃお6月号本日発売 表紙はやぶうち優先生「そらいろメモリアル」✨ そして、ふろくはついに、おそうじロボが〜〜〜‼️お金持ちメモも shogakukan.co.jp/magazines/0613… #ちゃお pic.twitter.com/6qxubPSO2X

2017年4月にもお掃除ロボットを付録にしたことがある『ちゃお』。それから3年の間に数々の改良を重ね、さらにパワーアップしたのが「おそうじロボUSA-8」

No.1少女まんが誌「ちゃお」6月号ふろく、超ハイスペック家電「るんばちっくハッピー☆おそうじロボ」がスゴイ!! animebox.jp/95546/ pic.twitter.com/C2ynepCYg5

「おともだち」6月号はセブンのレジ

こうして本日発売!と打てることに感謝しながら。おともだち6月号、発売です! 付録はセブンイレブンとコラボの『コンビニレジあそび』♪ 何でも売ってる、何でも買える、あなただけの魔法のコンビニ、セブンイレブンおうち店、ぜひオープンさせてくださいね⭐︎ #おともだち6月号 #セブンイレブン pic.twitter.com/iMDZwyadDu

コインや商品カードがたくさんついたコンビニのお買い物セット&シートで本格的なコンビニごっこがおうちでできちゃう

本物のnanaco決済音も流れる! 「コンビニレジあそび」が付録の幼児誌「おともだち」6月号が本日30日(木)発売~セブン‐イレブン監修のおもちゃのレジスターとバーコードリーダー netatopi.jp/article/125049… pic.twitter.com/pBgpq97gPx

バーコードリーダーからは「レジ袋はご利用でしょうか?」、「ピピピッ♪ 500円です」といった全30種類の音声がランダムで流れ、コンビニの店員になりきってお買い物あそびを楽しめます

オフィシャル感あふれる外観はもちろんのこと、音声の中には、実際の店舗でnanacoカードでの支払い時に流れる本物の効果音も収録

「幼稚園」6月号の付録はなんと将棋!?

この機会にルール覚えるのもよさそう 『幼稚園』6月号は巣ごもりが捗る「ひふみん将棋」が付録! 簡単ルールで将棋、オセロ、囲碁全部楽しめる nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/20… @itm_nlab pic.twitter.com/QQoU4tw8Sb

幼稚園読者の4~6歳にも遊びやすい工夫がたくさん!初めての将棋にぴったり

幼稚園6月号ふろくは「ひふみんしょうぎ」。加藤一二三さんが幼稚園児にも遊びやすい将棋を考えてくださいました。駒には動かせる向きも表記。巻末ふろくには日本オセロ連盟公認「6×6ミニオセロ」、日本棋院公認「7×7ミニいご」も付いて3大テーブルゲームが楽しめます。4月30日ごろ発売。990円です。 pic.twitter.com/ltzxz4ukm5

盤面を6×6、駒も5種類だけに厳選。厚みがあって掴みやすい駒には、駒の強さや動かせる向きなどがわかりやすく表記

約30cmのビックサイズ! 幼児誌「幼稚園」5月号の付録はペーパークラフト「こうしゅうでんわ」  game.watch.impress.co.jp/docs/news/1241… #幼稚園 pic.twitter.com/VR9MpZY37B

『幼稚園』といえば、2019年6月号の付録の“やきにくリバーシ”が大きな話題となったほか、2020年4月号の“ワニワニパニック”、2020年5月号の“公衆電話”など、大人もつい気になってしまう凝りに凝った付録が大きな売り

1