1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

論争が過熱…ビギナーは「火の鳥」を何編から読むのが正解なの?

漫画家 #手塚治虫 (てづか おさむ)さんの不朽の名作「 #火の鳥 」って初心者は何編から読めばいいの?そんな話題に「復活編」「鳳凰編」「黎明編」という声や、我王・ロビタを中心に見るなどみんなのオススメが殺到していました。

更新日: 2020年05月03日

13 お気に入り 12782 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nyokikeさん

▼手塚治虫さんの不朽の名作「火の鳥」って何編から読むのが良いの?

人類と地球の歴史を見守り続ける不死の鳥。その血を飲んだ者も永遠の生命を得るため、多くの人間たちがそれを求めて争う。不死鳥(フェニックス)、火焔鳥、鳳凰とも呼ばれる。時間と時空を超越した存在で分身もできる。 火の鳥は手塚治虫が自らのライフワークと認めた作品である。

漫画は施川ユウキ(@ramuniikun)さんの『バーナード嬢曰く。』3巻に収録された一編。同作は、本を読まずに読書通ぶりたい町田さわ子と、友人の図書室の常連・遠藤、SFマニアの神林しおり、シャーロキアンで図書委員の長谷川スミカが読書について語る漫画です。

▼このツイートに、みんなのオススメが殺到した!

@ramuniikun 初心者さんへは 鳳凰編 をオススメしたいですね。 個人的には 望郷編と乱世編 とが好きです。 キャラは ロビタ ですねー。

@ramuniikun 漫画なんて馬鹿にしてたのに火の鳥にハマった米国人のエピソード好きだな。 あれは鳳凰編だよね。

@ramuniikun 鳳凰編すすめられて「我王」と言われる何も言えないじゃないか

@ramuniikun 鳳凰編は、本気で仏師を目指したほど死生観ねじまげられました。 あれから入ると、ローマ編読む時とかツラそう…

@ramuniikun 自分が小学生の頃、火の鳥はキツい描写が多く子供には難しい内容だったのでギリシャローマ編だけをリピートしまくってた思い出 他の話をちゃんと読んだのは中学生になってからだったな

@ramuniikun 太陽編でちょっと強引に絡められてる異形編が好き 特に最初と最後

@ramuniikun 基本的にどの編から読んでも支障はないです。。 ちなみに私が一番最初に読んだのは望郷編。 今のようにどっぷり手塚漫画に沼っている私にとっては未来編が一番好きなわけだが。。とにかく推しキャラが…

@ramuniikun @musicrobita 高校の図書室に「未来編」があったので、初の火の鳥を読者して大感動したので、初めて読むのは「未来編」をお薦めします。

・話題がとどまることを知りませんw

@ramuniikun 他の編でロビタをちらほら見かけてから復活編を読むとアツい

@ramuniikun @obenkyounuma 小学生の時「宇宙編」を読んで、人生を変えるほどのショックを受けましたが、あれってほぼ2001年宇宙の旅のパクリですねえ(笑。

@ramuniikun 手塚治虫氏の最高傑作の1本であろう鳳凰編一択ですが、宇宙を駆け巡りつつ文明の始まりから終わりまでを描いてしまう望郷編のスケール感も好きです。キャラ的にはヤマト編のオグナとカジカも好き。短めで黎明編の話も出てくるからヤマト編もいいかも。

@ramuniikun @murrhauser 何回も読んだけど黎明編が一番好きだ 最初に読むならやはり黎明編から

@ramuniikun それでもやはり、「黎明編」「未来編」を読んだ上で、他の作品を読んでもらいたいと願うライトユーザー…

1 2