1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

感染急拡大も…「経済再開」に向かうブラジルはどうなる?

ざまざまな反応があるようですが、果たして?

更新日: 2020年05月03日

4 お気に入り 8217 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■感染拡大に歯止めがかからない新型コロナウイルス

米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、世界全体の累計感染者数は340万人を超え、死者数は24万2000人に。

欧州で新規感染者と死者が減少傾向にある一方、中南米や中東などでは急増している。

■特に深刻な状況なのがブラジル

ブラジル保健省は2日、新型コロナウイルス感染症の症例総数は96,559人、死亡者は6,750人、致死率は7.0%と発表した。

■詳細

4月に入り感染者数、死者数が急増

移民が多いブラジルでは、イタリアやスペインとの人の行き来が多く、国内に持ち込まれたウイルスにより急速に感染が拡大。

英インペリアル・カレッジ(IC)が4月29日に発表した状況分析によると、1人の感染者が2.81人に感染を広げており、48カ国で最多。

ウイルスの脅威は貧困地域や原住民にも

地域別では、サンパウロ州やリオデジャネイロ州がある南東部(45,728人)や北東部(28,612人)で深刻化。

■一部の州では外出制限などを実施中

サンパウロ州やリオデジャネイロ州などでは、州独自の措置として、不要不急の商業活動の停止や市民の外出制限を実施。

サンパウロ州当局は「外出の7割削減」を目標に掲げ、携帯電話の位置情報を基に市民の外出状況を監視している。

これまで2度延長され、少なくとも5月10日まで続く

■いま、これらの措置について大きな動きが

ボルソナロ大統領は「経済優先」を強調

ボルソナロ大統領は「新型コロナウイルスは風邪程度」、「国民の7割が感染する」などと強調。

一部の州が実施している外出制限措置については、「経済的困難によってウイルス自体より多くの人が死亡する」など猛反発。

各地で経済活動再開を求めるデモが発生

大統領の熱心な支持者らは、「離政策は止めろ!俺たちを働かせろ!」と抗議デモを各地で実施。

サンパウロ州では今週、「社会的隔離」状態にあるとみられる人の数が、3月24日の封鎖開始以来最低水準に落ち込んだという。

■サンパウロ州は5月11日以降の段階的な緩和を発表

1 2