解明されていないが、新型コロナウイルス感染症の症例を見返すと、凝固機能が非常に亢進しているというデータがちらほら見られる。新型コロナウイルス自体がなんらかの凝固、血が固まりやすくなる状況を作り出して、異常な血栓を作り、脳梗塞を起こしたのではないかと考えている。
細い血管が血栓によって詰まっていくというようなメカニズムは頭だけでなく、肺などでも起こっている。それが頭の中でおこれば脳梗塞を起こすのではないかなと考えている。

出典日本人医師が警鐘…新型コロナウイルスが「血栓」促進か 米で若年層の脳梗塞相次ぐ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【特に若い年齢】コロナ感染した後に脳梗塞になる!?

若年層特に30代、40代がコロナ感染後、脳梗塞になりやすいとのこと。また、若年層が脳梗塞になると切除しても切りがなく出てくる長期の戦いになる可能性も。。。

このまとめを見る