1. まとめトップ

「つみれ」と「つくね」の違いは?

「つみれ」と「つくね」は、何が違うの?摘み入れ、抓み入れ 捏 捏ね つくねレシピ つみれレシピ つくね 魚 つみれ 作り方 つみれ鍋 つみれ 具 つみれ だんご つくね 型 つくね 成形 つみれ 鶏ミンチ つくね 何 肉

更新日: 2020年05月06日

1 お気に入り 102 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「つみれ」と「つくね」は、何が違うの?摘み入れ、抓み入れ つくねとは つくね 魚 つみれ 作り方 つみれ鍋 つみれ 具 つみれ だんご つくね 型 つくね 成形 つみれ 鶏ミンチ つくね 何 肉

104saitoさん

■「つみれ」とは

イワシ、アジ、サンマなどの青魚類のすり身を指先やスプーンなどで生地を摘み取って煮汁等に入れるもの。

出典つみれ - Wikipedia

事前に成形せず、「手で摘んで湯に入れる」ことから「つみいれ」「つみれ」と呼ばれる。スプーンなどでつまみ取って、湯などにくぐらせて加熱したものも「つみれ」である

■「つくね」とは

事前に団子状や棒状などに成形した、即ちつくねたもの。

獣肉や鳥肉、まれに魚肉などのすり身を団子状や棒状に成形した食品。

細かく叩いたり挽いたりした肉に、鶏卵や山芋やパン粉などのつなぎ、生姜や塩や醤油などの調味料を加え、擂り合せて団子状や棒状に成形して作る。

■「つみれ」と「つくね」の違いは?

すり身やひき肉に調味料を加えて練り、団子状にした「つみれ」と「つくね」。

最近では、魚のすり身で作った物を「つみれ」、鶏や豚などのひき肉で作った物を「つくね」と分けられることもあるようですが、元々は調理法に違いがあったようです。

1