1. まとめトップ
  2. カラダ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

自粛生活で「運動不足…」

外に出られない日は、家での活動を充実させたい!読書や映画、料理などももちろんいいけど、減ってしまった運動量もしっかりカバーしたいですよね。

昨今の状況下、そろそろ運動不足でお腹まわりが気になっていませんか?移動が少なくなると消費カロリーが減って、どうしても太りやすくなります。
それなのに、自宅にいるからついついつまみ食いしてしまいますよね。だったら、消費カロリーを増やすために運動するしかありません。

家で簡単にできる運動やストレッチ

◆スーパーのビニール袋を利用して風船に!

スーパーのビニール袋を出しまして、空気を入れて2回口を縛ります。風船のできあがりです。これを落とさないようにリフティング。元々は好きなマンガで読んだダイエットネタなのですが、楽しくて運動になるのでオススメです。子どもも楽しんで参加してくれますよ!

ビニール袋バレーもできるので、室内でも楽しく遊べます。ノートや下敷きで打ちあえばバドミントン風に。この場合は袋の口を結んだ後でガムテープを貼ると空気が抜けにくい。

◆ラジオ体操をする!

■運動不足は5分で解消 男性なら5回、女性なら3回「ラジオ体操」をするだけで一日に必要な最低運動量を満たすことができる。

ラジオ体操は第一と第二がありますが、それぞれの時間は3分15秒。両方合わせても6分半しかありませんが、この6分半で体の様々な部位を動かせる構成になっています。

ラジオ体操なんて本当にトレーニングになるの?と疑問に感じるかもしれませんが、一般財団法人簡易保険加入者協会の調査によると、60歳以上で継続してラジオ体操を行っている人は、体内年齢が実年齢よりも10〜20歳若いという結果になりました。

運動不足解消の為、YouTubeで色んなダンスやエクササイズしてるけど、ラジオ体操真面目にやるとこんなに疲れるとは知らなかった!

自宅にいることは多くても散歩は難しい方へ、体力回復に少しだけ運動してみませんか?在宅勤務の合間のリフレッシュにもなります! #おうち時間 #StayHome pic.twitter.com/eYGvIn3RxV

◆簡単タオルストレッチで肩こり解消!

家にいてスマホを操作する時間が長くなると、ふと顔をあげたら肩や首に激痛が、なんてこともありますよね。肩こりが酷いと頭痛や吐き気などの原因になる可能性もありますので、たくさん動かして解消しましょう。

【ガチガチ首・肩・背中のコリをほぐす!】タオルストレッチまとめ それぞれでやってももちろん 3つやると上半身のコリがまとめてラクになる 運動不足の人にも、お仕事お疲れ様の人にも!^^つ♨️ #肩こり   他の色んなストレッチはこちらからどうぞ→ima.goo.ne.jp/column/writer/… pic.twitter.com/U80cWMm61u

1.フェイスタオルを持ち、肩幅より少し広めに足を広げて立つ。
2.手を上にあげて胸を広げるストレッチ×3回
3.手を上にあげてお腹を伸ばすストレッチ×3回
4.手をあげた状態で左右に倒し脇腹を伸ばすストレッチ×4セット
5.タオルを掴んだ手を背中にまわして肩甲骨を動かすストレッチ×4回

◆王道の「スクワット」

スクワットは下半身の運動のように見えますが、実は全身運動なので上半身のトレーニングにもなります。

1.肩幅よりも少し広めに足を開く
2.つま先はやや外向き
3.軽く背中を反るイメージをして同時におへそを軽く肩甲骨側に引き上げる
4.その状態でゆっくりと太ももが水平になるまで膝を曲げる
5.呼吸を整えてゆっくりと元の状態に戻る

ラジオで言ってるけどー スクワット✨✨ ↑ 運動不足解消なんやてー フォームが大事よね!! ひざが足先から出ないように お尻は抜けないようにー お腹は入れてね恥骨を引き上げる感じ 4秒かけてしゃがみ 4秒かけて立ち上がる!!

昨日、運動不足はいかんなと何となくスクワットをしてみた。 すると今日になりお腹周りが筋肉痛になったけどスクワットってそういうものだったかしら。

◆スキマ時間で出来る「カーフレイズ」

カーフレイズと言って、まっすぐに立った状態からゆっくりと踵を上げて下げるを繰り返すだけです。

1 2