買いはトレンドに乗って上昇している銘柄に対して行われる、積み増しは大底を形成しようとしている銘柄に対する投資に使われる。

前へ 次へ