1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

tatsubo1208さん

■近いうちに地震が来ないか心配・・・

場所や時間によってまったく違う危険に脅かされるのが地震のおそろしいところ。自分は大丈夫だと思っていると、命とりになる。

地震多いから本当に心配 備えあれば憂いなしじゃないけど備えとくに越したことはないよね

雨がすごいねぇ〜 最近地震も頻繁に怒るし 心配だわ〜(;_;)

@eri04889846 最近地震多いから心配ですね… 緊急警報はマジでびびるもんね。 …ρ(。。、)ヾ(^-^;)ヨシヨシ

■緊急地震速報のあの「音」に驚く人も多い

地震の恐怖と共に「緊急地震速報の音がトラウマになっている」という人も多いようです。

@nabeana 夜中に緊急地震速報が流れると、ドキッ‼️っとします あのサイレンの音、ヤダなー

また夜中の地震速報でビックリした あの音トラウマなんだよなぁ

@windy_r134 不安です 特にあの緊急地震速報の音にビクビクの連続です

@marineb17001759 地震もですが緊急地震速報の音が恐怖感いっぱいでびっくりしました。

■「地震は制御できるかも・・・」に関する研究を見つけた

巨大地震が来る前に小さな地震を人為的に起こすことでエネルギーを解放する――。

東海大学などの国際研究グループが中央アジアのキルギスとの間で、地震制御の可能性を探るための研究に乗り出した。

キルギスの首都ビシュケク郊外、天山山脈の麓にロシア科学アカデミー傘下の研究所がある。この付近は世界でも有数の地震地帯。

■約30年前から地震発生前後の地下構造の調査を行っている

同研究所は約30年前から地中に電流を流し、地震発生前後の地下構造を調べている。

類似の調査は日本でも火山活動の監視などに試みられているが、キルギスでの実験の規模は桁外れに大きい。

約4キロ離して埋設した電極をケーブルで結び600~800アンペアの大電流を流す。地下構造の変化を地下30ロの深さまで調べられるという。

■地中にたまったひずみが通電による刺激で解放されるらしい

1 2