1. まとめトップ

【Windows10】F1~F12ショートカットキーまとめ

DELLのノートPCを使っているのですが、F4を教えても繰り返しにならない・・・・・在宅ワークがはかどらないーーーーーとなり、調べてみたのでついでに色々まとめてみました。

更新日: 2020年05月06日

3 お気に入り 2107 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

DELLのノートPCを使っているのですが、F4を教えても繰り返しにならない・・・・・在宅ワークがはかどらないーーーーーとなり、調べてみたのでついでに色々まとめてみました。

satotakakoさん

▽ショートカットキーが使えると便利☆

【PCお役立ちショートカットキー】(Windows)シリーズ4 ~Alt編  Alt+F4 アクティブな項目を閉じる、アクティブなアプリ終了 Alt+PrtSc ウィンドウ内キャプチャ(開いてるウィンドウ内を画像としてコピー)

ショートカットキーの技はいろいろあるようですが、ひとまずF1~F12までまとめます。

▽ファンクションキー

Windowsパソコンのキーボード最上段にズラッと並ぶ「F1」~「F12」と刻印されたキー群、これが「ファンクションキー」と呼ばれるキーです

そもそもファンクションキーには、ほかのキーとは異なる、特別な機能が割り当てられています。ソフトウェアによって独自の機能が割り付けられているケースもあり、その多くは日本語入力に関する機能となっています。

▽ノートPCを使っている場合、『Fn』キーを同時押しする

ノートパソコンや小型のキーボードを使っている場合は、キーボードの左下を見ると「Fn」って書いてあるキーがあるよね。Fnキーだけを押しても何も意味はないんだけど、他のキーと組み合わせると便利な機能が使えるんだ。

使っているパソコンやキーボードによって、Fnキーと組み合わせて使う機能が違(ちが)うから、説明書などを確認してみようね。

ノートPCでファンクションキーだけ押して思った機能がでてこない場合、Fn+使いたいショートカットキーで使える場合があるようです。

▼F1キー(エフイチ)

▼F2キー(エフニ)

▼F3キー(エフサン)

例えばMicrosoft EdgeでWebページを表示しているときにF3キーを押すと「ページ内の検索」欄が表示され、ページ中から入力した語句を探すことができるので、調べたいキーワードなどがハッキリしているときなど便利だと思います。

▼F4キー(エフヨン)

Microsoft WordがF4キーに直前の操作を繰り返す機能を割り当てているように、一部のアプリケーションでは使用頻度が高くなることもあります。

▼F5キー(エフゴ)

例えば今このページを見ている状態でF5キーを押すと、Webブラウザがページの再読み込み(リロード)を行います。

F5キーを押すとWebサーバーから最新の状態をダウンロードしてページの内容を更新することができます。

▼F6キー(エフロク)

ワープロやテキストエディタで文章を入力中、一度は漢字に変換した文字を、もう一度ひらがなに戻したいときに使います。ただし、ひらがなに戻せるのは変換を確定する前の状態です。

1 2