1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

コロナ終息後に訪れたい!一度は見てみたい世界の絶景【グレートバリアリーフ、ホワイトヘブンビーチ】

オーストラリア・グレートバリアリーフとホワイトヘブンビーチ。一度は見てみたい世界の絶景を紹介します。自粛中に次の旅行の計画を立ててみては?

更新日: 2020年05月06日

2 お気に入り 2807 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

世界遺産のサンゴ礁

グレート・バリア・リーフは、全長2,300kmに広がる世界最大級の珊瑚礁地帯。これはオーストラリア大陸の縦幅の2/3あると言われています。
1981年、サンゴ礁としては世界で初めて世界自然遺産に登録されました。

大人気のハートリーフ!ウィットサンデー諸島

「ハートリーフ」は、グレートバリアリーフに浮かぶハート型のサンゴ礁。カップルで見ると永遠の幸せが訪れるといわれており、ハネムーナーに大人気の絶景です。

ハミルトン島

グレートバリアリーフの中央部に位置するハミルトン島だからこそ、綺麗な海や珊瑚礁を見ることができ、それが気軽に日帰りツアーで行けるのです。

ホワイトヘブンビーチ

旅行先で人気のオーストラリア・ハミルトン島からのみアクセスが可能な美しすぎるビーチで、世界の絶景にも度々選ばれています。
砂浜は世界で一番白いと言われ、熱がこもらないような特別な砂なため、パウダーのようなサラサラとした浜辺がずっと続いていてまるで天国のよう…。

名前の通り、白く美しい砂浜が広がるビーチが特徴。上陸するにはツアーに参加して、砂浜を満喫しましょう。

ヒル・インレット

ヒル・インレット展望台からは、入江の青と白の美しいグラデーションの景色を見ることができます。

1 2