1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

テクノロジーが発展することで便利で豊かな生活を手にした人類。何処へ向かおうとしているのでしょう。資本主義を悪用した金融システムがもたらす現実とは?今、それが問われているのではないでしょうか。大切なものは受け継ぎ、新たな価値観を取り入れ明るい未来が訪れることを切に願います。

みちしるさん

都市伝説の域を超え現実味を帯びてきた精神テクノロジー文明

Mr.都市伝説、関暁夫さんが唱える説。近い将来、人類は体を捨て、意識をデーター化し仮想空間でアバターとして存在すると語っています。記憶をデータ化することは可能だと思いますが、自我が芽生え自分を認識することは可能なのでしょうか?はたして仮想で目覚めた者は自分だといえるのか。映画マトリックスの世界のように肉体は電池のような役割で仮想空間と繋がるのか。

生命や人類の起源が解明されていない以上、完全にデータ化は無理なのでは?内閣府が進めるムーンショット目標。月に関係が?生命が誕生するには月の存在が不可欠だと言われています。

既にAIによって生命や人類の起源が解き明かされている?

この時期にアメリカ軍が未確認飛行物体の存在を公式に認め、念を押すように報道するメディアの意図とは?報道統制色の強い日本のオールドメディアも報じ、河野防衛大臣も発言。

キッシンジャーの過去の発言に関係がある?ブルービーム計画?
Mr.都市伝説が語るクババ降臨の布石?

TOCANAさんの記事にはいつも驚きと、あり得ないだろうと葛藤しながら拝見していますが、妄想を掻き立てられ楽しんでいます。その妄想や想像が幻想を生み現実になっていることを皆さんは気がつかない。トカナの名前の由来はホントかな?からきているそうです(笑)

私たち人類、そして生命の起源とは?

旧約聖書 ダーウィンの進化論 古代宇宙飛行士説 パンスペルミア説 シミュレーション仮説 世界五分前仮説

色々な説がある中でアナタは何を信じていますか?

そもそも、根本から勘違いをしているのかもしれません。本当に単細胞から雄雌に別れ共生し多細胞生物へ進化し体を形成し脳が造られ思考が生まれ自我が芽生えたのでしょうか。謎は深まるばかりです。

私たちの体は固体ではなく、細胞の集合体。共生関係にある菌類やバクテリアが自我を形成しているかも?はたまた生物でも無生物でもないウイルスなのか?感情をつかさどるのは脳ではなく内臓だという説も。昔から感情を表す言葉には身体に結び付けています。(腑に落ちない、胸が高鳴る、腹が立つ、などなど)腸は第二の脳とも言われていますしね。鉱物の水晶も記憶装置。質量が凝縮されればされるほど思考が生まれやすいとも囁かれています。

ブラックホール、恒星や惑星、衛星に思考が存在し、CERNはそれを研究しているのでは?映画アバターのエイワにもヒントがあるかも?全てが共生関係で思考を生み出しているのかもしれません。

一方、コンピューターが計算する回路は単純な構造。脳自体は解明されていないことも多いですが思考はON、OFFといった電気信号のやりとりです。自然に生まれる確率は遥かに思考の方が高く先なのでは?

その答えにも繋がってくるのでは?
私たちは、固定概念に囚われ過ぎているのかもしれません。光より早いものはないと信じられていますがはたして本当なのか?UFOは早く飛ぶのではなく時空の距離を短く飛んでいるのだとか。

その光が思考するのでは?とも言われ研究されている方もいます。
五感で認識できるものが全てだと人間は思ってしまいがちですよね。

数字は人間の発明ではなく発見した。数字に何かを注ぐことで思考や意識が生まれ、知恵や知識が身について来たのかもしれません。それがクババ【疑問】です。

疑問をもつことで想像が膨らみ幻想を創りだし現実となる。固定概念に囚われ疑問をもたなければ、何も生み出せない。50年前、100前に携帯電話を想像した人は眉唾物と馬鹿にされていましたが、今では当たり前のように使っている。

都市伝説が現実となり都市伝説ではなくなる未来。1000年後の人々や高度に成長した知的生命体が私たちを見たら滑稽に映るのでしょうね。

ガリレオ・ガリレイ
「自然という偉大な書物は、数学という言語で書かれている」

生命や人類の起源のヒントが、ユヴァル・ノア・ハラリ著 サピエンス全史にあるのではないかと想像が膨らみます。この想像こそが幻想を生み出し私たちが私たちをたらしめているものかもしれません。

デカルト
「我思う、ゆえに我あり」

1 2 3 4 5