仕事で「韓流の聖地」として知られる東京都新大久保の街に行ったところ、あそこでもここでもそこら中でマスクが販売しているじゃないか! それも膨大な数。外出自粛で観光客のいない街に、これほどのマスクが存在していたとは……。

出典「韓流の聖地」と呼ばれる東京・新大久保に行ったら、マスクがそこら中で販売されていた | ロケットニュース24

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

マスクバブル崩壊…マスクの大量山積みに様々な声

4月末にはマスク価格の下落が始まっている。4月にはアベノマスクの配布を開始。5月にはシャープがマスク販売を開始。

このまとめを見る