1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

欧州主要リーグ初!「再開決定」のブンデスに世界が注目

ついに再開…良い方向に向かってほしいですね。

更新日: 2020年05月07日

1 お気に入り 3235 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■ドイツ・ブンデスリーガが5月中に再開へ

新型コロナウイルスの感染拡大で中断しているドイツ1、2部リーグが「5月中旬以降に再開する」と、6日に複数メディアが報じた。

■新規感染者が減少傾向にあるドイツ

米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、ドイツ国内の累計感染者数は約16万7000人、死者は約7000人。

死者はイギリス(約3万人)やイタリア(約2万9600人)などと比べはるかに少なく、ここ数週間は新たな感染者数も減少傾向にある。

■メルケル首相は6日、制限措置の大幅緩和を発表

メルケル首相は6日、新型コロナウイルス対策として3月から導入していた制限措置を大幅に緩和すると発表。

経済活動はすでに限定的に再開されてはいるが、今回の緩和により、全ての店舗の営業再開が可能に。

人との距離を1.5m以上とる「接触制限」こそあるものの、2世帯間の面会や食事なども可能になる。

■3月から中断が続いていたブンデスリーガ

ブンデスリーガは当初、無観客で開催していたが、感染拡大を受けて3月13日から中断。

各クラブは3月末頃から個別での練習を再開し、現在は少人数のグループで練習が行われている。

■制限緩和により再開が可能に

リーグは4月30日から1、2部の全選手やスタッフのウイルス検査を実施するなど、再開に向けて準備を進めてきた。

メルケル首相と各州代表は、リーグが提示する「予防策」を評価し、5月中の再開にGOサインを出したとのこと。

報道によると、15日再開が有力で、当面は無観客で行われるほか、選手たちは再スタートの前に2週間程度の隔離措置(合宿のようなスタイル)を受けるという。

■欧州主要リーグで初の再開

プレミア、リーガ、セリエAも再開を目指しているが難航中で、リーグアンは4月末に今季リーグ戦の打ち切りを決めている。

シーズンが打ち切られれば放送権料を失うため、ブンデス1、2部の計36クラブのうち13クラブに破産の恐れがあるとの報道もあった。

リーグのザイフェルト最高経営責任者は「無観客試合は理想的ではないが、クラブを維持するための唯一の手段」と話している。

ブンデス再開きたああああ! ようやくサッカーのある週末や

ブンデス再開はアツい 生活リズム終わってる今なら時差関係なく観れるし

■ただ、こんな声もある

1 2