1. まとめトップ
  2. ガールズ

この記事は私がまとめました

知らずにやってる人多いかも!

・熱いお湯での洗顔!

最も肌にダメージを与えるポイントが、「熱いお湯」による洗顔です。肌バリア機能を担う潤い成分は、38℃~40℃以上のお湯をあてられると徐々に流れ出してしまいます。

毛穴から皮脂が溶け出す温度は、30℃〜32℃程度と言われており、ぬるま湯でもしっかりと落とすことが可能です。ですので、洗顔は30℃〜36℃程度のぬるま湯で行うようにしましょう。反対に、冷水で洗うのもNGです。毛穴が一時的に縮んでしまい、しっかり皮脂を落とすことができません。

熱いお湯での洗顔とすすぎ不足を繰り返し行うと、顔のたるみの原因となる

熱いお湯で洗顔してしまった...つっぱる...:;(∩ˆᴗˆ∩);:

・ニキビケアにスクラブ洗顔を使う!

「スクラブ洗顔」とは、研磨剤の役割を果たす小さな粒がたくさん入った洗顔料のことです。

ニキビの予防として使える商品が多くありますが、ニキビが出来ている肌に使うのはNG。スクラブの粒子がニキビを傷つけてしまうことがあるので、ニキビがあるときはスクラブ洗顔の使用を控えるようにしましょう。

ニキビ肌にスクラブ洗顔剤は注意です。ニキビを傷つけることがあります。

ニキビに対するコンシーラーとスクラブ洗顔は自殺行為だと思ってる。 スカイダイビングでパラシュートなしで飛び降りるレベルのな。

思春期ニキビって消そうとして毎日スクラブ洗顔したらダメなんだー (´・∀・`)ヘー 我毎日してたわ

・洗顔後タオルで顔を拭く!

毎日、顔を洗ったあと、みなさんはタオルで拭いていますか?実はそれニキビの原因になっている可能性大です!摩擦とタオルの雑菌で肌を痛めている原因に。タオルはどんなに清潔に洗っていても、水分を含むことで雑菌が増えてしまいます。室内干しの場合はさらに増殖しています。そこでオススメしたいのが、ティッシュオフ。

タオルと違ってティッシュは一枚一枚使い捨てなので、箱から出さなければ雑菌がつくことがなく清潔です。ティッシュに水分を吸収させるように使えば、肌への刺激もほとんどありません。タオルでごしごしこすって余計な肌の水分までとることがなくなるので、保湿効果が高まり乾燥が防げます。

お金かからないスキンケア 洗顔後タオルじゃなくてティッシュで拭くと肌の治安良くなると思います みなさんもどうぞ

・パッティングをしながら化粧水をつける!

毎日何気なくつけている化粧水ですが、あなたはどのようなつけ方をしていますか?手のひらで「パンッパンッ…」と強く叩き込みながらなじませるという方も多いのでは。実は、パッティングはあまりオススメできません。

なぜなら、手でパンッパンッとパッティングしても、浸透率が上がるわけではないからです。肌の表皮は0.2mmとラップのように薄いので、強く叩いてしまうと、逆に肌への刺激になってしまいます。化粧水はパッティングではなく、手のひらで顔全体を包み込んでやさしくハンドプレスをするのがオススメです。

パッティングをしても化粧水の浸透が良くなることはありません。 パッティングした方が良いのは撮影の前。 ※一時的にハリと血色が出るため 日常生活においては強く擦る・叩く・引っ張るは3大NG行為。 コットンは優しく滑らせるように使いましょう。

・シートマスクを指定時間よりも長く付けておく!

美容成分でひたひたのシートマスクを顔に広げると、じっくり浸透させたくなり、ついつい長時間付けてしまいがち。

ですが、これは良くありません。マスクが乾燥してくると、今度は逆に肌からの水分を奪っていき、せっかく潤ったはずの肌が乾燥してしまうのです。そのまま寝てしまうなんて、もってのほか!

シートマスクの 時間を守ってしてますか❔ シートマスクの 説明に記載されてる 時間を守ってくださいね まだ、湿ってるからといって 長時間するのは やめた方がいいですよ なぜなら、シートが乾いてきたら 逆に肌の水分を持っていかれるから 逆効果になりかねません あと、跡がつくよね

1