1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Lifedoorさん

今、社会問題となっていることが。。

全国に休業要請が出されているなか、やむをえず営業を続ける店などに嫌がらせをする、「自粛警察」と呼ばれる行為が、社会問題化している。

そもそも自粛警察とは?

市民の暮らしと安全を守る警察官とは、まったく関係はありません。

新型コロナ問題で厳しい経営を迫られている飲食店に対し「こんな状況でもまだ営業しますか?」などの貼り紙を店の入り口に貼ったり、時には「バカ、辞めてしまえ!」など暴言吐いたりネットで書き込んだりする行為です。

状況をわからず自分の価値観をふりかざし、時には他県ナンバーに対し貼り紙だけでなく投石までする、実際の警察とは真逆の行為に至る事例も報道されてました。

さらに自粛警察問題で...

日本テレビ系「スッキリ」は7日、全国で多発する“自粛警察”を特集した。

番組では警視庁の調べとして、新型コロナウイルス関連の110番通報が、3月の約200件から4月に約1300件に急増したことを紹介。「自粛中に営業しているのはおかしい」「公園で子供が遊んでいる」などの声があった。

自粛要請通り午後8時まで営業の店に「バカ」の貼り紙

東京都内の煮込みが自慢の老舗居酒屋のシャッターに、ある朝、こんな殴り書きの紙が貼られていた。「このような事態でまだ営業ですか?」とある。

店が「都の要請を遵守し、コロナの拡大防止に注意しながら、信念をもって営業を継続してまいります」という説明を貼ると、これにバツがされて、「バカ」と書き加えられていた。店主は「悲しい」と嘆く。

県外ナンバーの車を傷つけるイヤがらせも

自粛警察に対して様々な声が

感染した人じゃなくて自粛警察やってる奴を特定しなよ(´ω`)ネットでこういうの得意な人よ

自粛警察よりも、誹謗中傷や脅迫を止めない市民のほうが危ないので、そっちを監視して通報したほうが社会の役に立つと思う。コロナより事件のほうが危ない。

自粛警察って自分より立場の弱い人を攻撃してストレス解消してるだけだよな。なんで営業しているパチンコ店には同じように投石とか落書きとかで抗議しないんだろうな。不思議だな

自粛警察がやりたいのは「正義ではなく鬱憤晴らし」という見方も

1 2